ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

ホテル・旅館等に係る「表示制度」について

[2020年8月1日]

ID:9939

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

一定の防火基準に適合しているホテル・旅館に交付します

制度の概要

表示制度

この制度は、ホテル・旅館等からの申請に基づいて消防機関が審査を行い、消防法令等の防火基準に適合している建物に「表示マーク」を交付する制度です。「表示マーク」が掲出されている建物は、一定の防火基準に適合しており、その情報を利用される方に提供することを目的としております。

対象となる建物

対象となる建物は、3階建て以上で、収容人員が30名以上のホテル・旅館等(複合用途の建物内にホテル・旅館等がある場合を含む。)です。2階建てや収容人員が30名未満のホテル・旅館は対象外になります。

表示マークの種類

表示マークには金・銀の2種類があります。基準に適合した場合、最初は「表示マーク 銀」(有効期間1年間)が交付され、3年間継続して基準に適合していると認められた場合には「表示マーク 金」(有効期間3年間)が交付されます。

銀の表示マーク

3年間継続すると
金の表示マーク

お問い合わせ

消防局消防総務部予防課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-234-1199 ファクス: 086-234-1059

お問い合わせフォーム