ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

中小企業融資制度の概要

[2020年1月1日]

ID:10784

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

融資の申し込みができる方

中小企業者

資本金または出資総額が3億円(小売業またはサービス業5千万円、卸売業1億円)以下の会社または従業員300人(小売業50人、卸売業又はサービス業100人)以下の会社または個人です

要件

  • 本市に住所又は主たる事務所もしくは事業所を有すること
  • 本市において引き続き1年以上現在の事業を営んでいること(新事業創出資金融資、創業資金融資を除く)
  • 市税を完納していること(申し込み時に納期が到来している市税)
  • 許可、認可、登録等を必要とする業種の方は、それらの許可、認可、登録等を受けていること
  • 岡山県信用保証協会の保証を受けることができること
  • 金融機関の取引停止でないこと
  • 暴力団又は暴力団員に該当しないこと。暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有していないこと

融資の申し込み

申し込みは保証協会または取扱金融機関へ

下記の保証協会または取扱金融機関窓口へ直接お申し込みください

  • 「公害防止施設改善資金」「経営安定資金」「体質改善資金」「大型店等進出対策資金」「新技術、新商品・新製品開発導入資金」「創業資金」の各融資には、岡山市の「認定」が必要となります。

岡山県信用保証協会

〒700‐8732 岡山市北区野田二丁目12‐23
電話:(086)243‐1122
ファクス:(086)244‐3896

取扱金融機関

  • 銀行
    中国・トマト・百十四・阿波・香川・もみじ・伊予・山陰合同・広島・愛媛・四国・高知・鳥取
  • 信用金庫
    おかやま・吉備・備前日生
  • 信用組合
    笠岡
  • その他
    商工中金(開業等資金融資を除く)

融資までの手順

融資までの手順の画像

融資までの手順は、まず、中小企業者は金融機関へ融資の申し込みを行います。申し込みを受けた金融機関は保証協会へ保証申し込みを行い、審査を通過したものは、金融機関へ保証決定を行い、金融機関は中小企業者へ融資を実行します。

融資パンフレット・申し込みに必要な書類

信用保証制度

中小企業者が金融機関から融資を受ける際、信用保証協会が信用保証を付する制度です。
(岡山市の融資制度は、信用保証協会の信用保証を付することとなっております。)

対象となる方

中小企業者(個人又は法人・組合等で事業を営まれる方)一部の業種を除き多数の業種が対象になります。

内容

保証限度額

  • 普通保証
    2億円以内
  • 無担保保証
    8千万円以内
  • 無担保無保証人
    2,000万円以内

保証料

保証料は、一般保証については、年0.45%から2.2%で、一定条件を満たす場合は、保証料の割引制度があります。岡山市の中小企業向け制度融資は、保証料補助を行っていますのでおおむね年0.45%から1.76%の保証料となっております。詳細は、お問い合わせください。

お問い合わせ

産業観光局商工部産業振興・雇用推進課中小企業振興室

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1325 ファクス: 086-803-1738

お問い合わせフォーム