ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

令和4年2月定例会の概要

[2022年4月27日]

ID:36402

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日程

2月

・18日

 2月定例市議会開会

・25日から3月4日

 6会派による代表質問

3月

・2日

  議会運営委員会

・7日から8日

  20人の議員による個人質問

・9日から10日

  総務、保健福祉・協働、市民・産業、都市・環境、子ども・文教委員会

・11日

 保健福祉・協働、子ども・文教委員会

・14日

  議会運営委員会

・15日

  2月定例市議会閉会

可決した主な議案

予算

令和4年度岡山市一般会計予算
主な事業  予算   内容 
岡山芸術創造劇場ハレノワの整備

136 億2,800 万円

 
新劇場の整備により、本市の文化力の向上を図るとともに、中心市街地の活性化、回遊性の向上など、まちの魅力アップや新たなにぎわいの創出につなげる
放課後児童健全育成事業29 億1,300 万円保護者が労働等により昼間家庭にいない、小学校に就学している児童に対し、授業の終了後や長期休暇中等に適切な遊びおよび生活の場を提供し、その健全な育成を図る
子ども医療費助成事業22 億 3,100万円子どもに係る医療費の一部を支給し、子どもの健康の保持および増進に寄与するとともに児童福祉の向上を図る
岡山城の魅力アップ11 億 300万円岡山城天守閣等の大規模改修により歴史と娯楽性を兼ね備えた岡山城の魅力アップを図るとともに、リニューアルオープンに向けて効果的なイベントやプロモーションを実施する
困難を抱える子どもとその家庭への支援10 億 9,800万円子どもの将来が、貧困などその生まれ育った環境に左右されることのないよう、また、困難が世代を超えて連鎖することのないよう、子どもの居場所づくりアドバイザーの派遣など必要な環境整備を図る
令和3年度岡山市一般会計補正予算(第8号)
主な事業 予算 内容 
学校施設長寿命化事業 25 億2,600 万円 安全・安心な教育環境の整備のため、老朽化が進んでいる学校施設(御野小、三勲小、三門小ほか)について、長寿命化工事を実施する
新型コロナウイルス感染症対策事業22 億 8,600万円 PCR検査の実施、受診相談センターの運営など感染症の拡大防止に必要な対策を実施する

条例

岡山市文化芸術基本条例
  文化芸術の振興に関し、基本理念等を定め、総合的かつ計画的に推進することにより、本市における文化芸術の持続的な発展を図り、もって心豊かな市民生活および魅力ある地域社会の実現に寄与する

・岡山市公園条例の一部を改正する条例
 岡山西部総合公園(仮称)の名称を、公募で決定した北長瀬未来ふれあい総合公園に変更する。また、令和4 年度から大供公園で新庁舎の建設が始まるため、大供公園を廃止する

・岡山市消防団員の定員、給与、服務等に関する条例の一部を改正する条例
 年額報酬について、団員階級の者は年額36,500 円とし、上位の階級の者は業務の負荷や職責等を勘案した額を支給する。出動報酬について、出動を2種類に区分し防御、警戒等に関する出動は、1回あたりの従事時間に応じて4,000 円又は8,000円を支給し、訓練等に関する出動は、1回あたり一律3,000 円を支給する

陳情の結果

不採択とした陳情

  1. 令和元年陳情第21 号 学校事務職員等に係る時間外労働の実態調査及び働き方改革推進法に定める時間外労働の規制を担保するための方針等の策定と取り組みを求めることについて
  2. 陳情第1号 岡山市を責任の主体とする「岡山市MaaS局(仮称)」の新設を求めることについて
  3. 陳情第2号 路面電車乗り入れ事業費を精査する「100条委員会」の設置を求めることについて
  4. 陳情第3号 不要不急の路面電車延伸ほか「子供の未来を閉ざす予算」の差止めを求めることについて
  5. 陳情第5号 岡山市教育委員会事務局の事務連絡「時間単価の計算方法等について」の追加説明を求めることについて
  6. 陳情第7号 「岡山芸術交流2022」の総合プロデューサーに専門家の就任と,基本コンセプトの見直しを求めることについて
  7. 陳情第8号 無料低額診療事業における薬代の助成制度を求めることについて

可決した決議

ロシアによるウクライナ侵略を非難する決議

お問い合わせ

議会事務局 議事課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1531 ファクス: 086-233-1186

お問い合わせフォーム