このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  防災・消防 >  予防関連 >  消防法令違反対象物の公表制度が始まりました!



ここから本文です。

消防法令違反対象物の公表制度が始まりました!

消防法令違反対象物の公表制度とは

 防火対象物(建物)を利用される方自身が、その建物の危険性に関する情報を手に入れ、安全の判断ができるために、建物に重大な消防法令違反が認められる場合、その名称等を公表するものです。

公表制度の対象となる建物

 飲食店・百貨店等の不特定多数の方が利用する建物や、病院・福祉施設等の自力で避難をすることが難しい方が利用する建物です。

公表制度の対象となる違反

 建物に義務付けられた消防用設備等(屋内消火栓設備・スプリンクラー設備・自動火災報知設備)が設置されていない違反とします。

公表を行っている違反対象物

【防火対象物(建物)所有者のみなさまへ】

 重大な消防法令違反はもとより、火災予防上の不備がないように、消防用設備等を設置・維持管理するとともに、防火管理を適切に行ってください。
 建物を利用する方の安全のため、法令遵守をお願いします。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

消防局予防課 違反是正係
電話:086-234-9980
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。