ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

瀬戸大橋開通30周年記念記録映画上映会及び撮影カメラマンから話を聞く会

[2018年6月27日]

ID:8886

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

このたび視聴覚ライブラリーでは、瀬戸大橋開通30周年を記念し、当館保有の記録映画の中から1作品を上映します。引き続いて、当時撮影に携わったカメラマンから話を聞く会を開催します。どちらかのみの参加も可能ですので、どうぞお気軽にご来場ください。なお、入場は無料です。申し込みも不要です。

長編工事記録映画 瀬戸大橋

映画パッケージ画像

日時

平成30年7月28日(土曜日)午後2時から3時32分

会場

岡山市立中央図書館2階 視聴覚ホール

記録映画について

1990年度毎日映画コンクール記録文化映画賞 ほか受賞作品
カラー92分
監督:日下部水棹
ナレーター:中井貴一

着工前から完成まで約10年間の足跡を描いた記録映画です。
橋の長さ9.4キロメートルにも関わらず主塔もケーブルも道路もミリ単位で仕上がっていく様子を是非ご覧ください。

撮影カメラマンから話を聞く会

ケーブル工事の様子

日時

平成30年7月28日(土曜日)午後3時45分から4時45分

会場

同じ会場

カメラマン

山崎照夫さん

山崎さんは深さ50mの海底から高さ200mの主塔の頂上まで、すべての作業工程を見てきた
カメラマンです。現場で撮影し続けたカメラマンならではの貴重なエピソードをお聞きすることができる会です。

このページに関するお問い合わせ先

視聴覚ライブラリー

電話:086-223-0097 ファクス:086-223-0093
所在地:〒700-0843 岡山市北区二日市町56[地図別ウィンドウで開く