ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

操山ルート

[2010年1月7日]

ID:3695

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

操山から市街地を見下ろす操山ルート

てくてくロードのマーク

操山ルートは、岡山城、林原美術館、神社、寺など歴史・文化資源が数多く分布するカルチャーゾーン、御成川沿いや内田百閧ノちなんだ資源を散策する御成川ゾーン、操山を登り、古代の歴史や新たに整備された操山公園を歩き、頂上から岡山市の市街地を眺める操山ゾーン、曹源寺の歴史をたどる曹源寺ゾーンに大きく分けられます。

おすすめのルート

おすすめの県庁前から操山の西部、中央部を歩き、曹源寺へ至るAルートは約7.0キロメートル、操山東部を歩くBルートは、3.7キロメートルです。(総延長距離 約15.6キロメートル)

操山から市街地を見下ろす操山ルートの地図
  • カルチャーゾーン 岡山城、林原美術館をはじめとする歴史・文化資源
  • 御成川ゾーン 御成川沿いの散策と内田百閒ゆかりの資源
  • 操山ゾーン 操山の自然や古代の歴史に触れ、頂上から岡山市市街地を望む
  • 曹源寺ゾーン 曹源寺の歴史をたどる

お問い合わせ

都市整備局道路部道路計画課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1695 ファクス: 086-803-1727

お問い合わせフォーム