ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

吉備中山ルート

[2010年1月7日]

ID:3690

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

吉備中山の山麓と庭瀬の城下を巡る吉備中山ルート

てくてくロードのマーク

吉備中山ルートは、庭瀬・撫川城跡をはじめとする近世の歴史にふれる庭瀬・撫川ゾーン、その北に広がり、「話せばわかる」で有名な犬養木堂生家、吉備津神社とゆかりの伝賀陽氏館跡がある田園集落ゾーン、自然豊かな吉備の中山ゾーン、また、吉備の中山北山麓に広がる吉備津神社、吉備津彦神社をはじめとする吉備の歴史ゾーンに大きく分けられます。そのため、地区の特徴を活かしたルートを選択できます。

おすすめのルート

おすすめのAルートは約6.9キロメートル、Bルートは約7.2キロメートルです。(総延長距離 約22.9キロメートル)

吉備中山の山麓と庭瀬の城下を巡る吉備中山ルートの地図
  • 庭瀬、撫川ゾーン 城下町庭瀬のまちなみ
  • 田園集落ゾーン 犬養木堂ゆかりの地と広大な田園風景
  • 吉備の歴史ゾーン 吉備古代の歴史を物語る吉備津神社
  • 吉備の中山ゾーン 吉備の国にまつわる歴史と自然豊かな環境

お問い合わせ

都市整備局道路部道路計画課

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1695 ファクス: 086-803-1727

お問い合わせフォーム