ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

新型コロナウイルス感染症に関連してお問い合わせの多い事項について

[2020年7月31日]

ID:21309

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

Q1.新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から総会の開催に苦慮しています。開催にあたり何か方法がありますか?

A1.町内会の総会等の開催につきましては、厚生労働省からの情報等を参考に各町内会の皆様に判断していただくこととなりますが、開催の手段として、

  • 委任状により少人数で開催する
  • 書面により総会の議決を行う

という方法もあります。
参考資料として書面表決書の作成例等を掲載しますので、必要に応じて修正の上ご利用ください。

<厚生労働省からの情報>新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために

  • 換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。
  • イベントを開催する方々は、風通しの悪い空間や、人が至近距離で会話する環境は、感染リスクが高いことから、その規模の大小にかかわらず、その開催の必要性について検討するとともに、開催する場合には、風通しの悪い空間をなるべく作らないなど、イベントの実施方法を工夫してください。等

Q2.町内会の総会、役員会や行事の開催について、市で中止、延期などの判断ができませんか?

A2.町内会の皆様が開催する会議、行事等の開催については、市の指針や基準等は設けておりませんので、各町内会の皆様に判断していただくこととなります。開催の判断については、新型コロナウイルス感染症対策本部のイベント開催制限の段階的緩和の目安等を参考に、実施の可否について今一度ご検討いただき、3つの密(【密閉空間】【密集場所】【密接場面】)を避け、慎重な対応にご配慮いただきますようお願いします。

〇(内閣官房)新型コロナウイルス感染症対策本部(第36回)(令和2年5月25日)

イベント開催制限の段階的緩和の目安(7月22日変更)

<基本的な考え方>
時期 収容率  人数上限
【移行期間】
ステップ(1)5月25日から
屋内 50%以内
屋外  十分な間隔※できれば2m
屋内 100人
屋外 200人
ステップ(2)6月19日から屋内  50%以内
屋外 十分な間隔※できれば2m
1000人
ステップ(3)7月10日から屋内 50%以内
屋外 十分な間隔※できれば2m
5000人

【移行期間後】

8月末まで維持

屋内 50%以内
屋外 十分な間隔※できれば2m
5000人

(注)収容率と人数上限でどちらか小さい方を限度(両方の条件を満たす必要)。

・イベント主催者は、特に、全国的な移動を伴うものには格段の注意。イベント参加者は、自身が感染症対策を徹底していても、感染リスクはあることに留意。また、発熱等の症状がある者はイベントに参加しない(無症状で感染させる可能性も。)

◇お祭り・野外フェス等
時期全国的・広域的地域の行事
【移行期間】
ステップ(1) 5月25日から
× △
100人又は50%(屋外200人)】
ステップ(2) 6月19日から×
ステップ(3) 7月10日から×
【移行期間後】
 8月末まで維持
×

※地域の行事は、特定の地域からの来場を見込み、人数を管理できるものは

〇岡山県における新型コロナウイルス対策に係る協力のお願い

実施期間 令和2年8月1日から令和2年8月31日

〇市主催行事の開催に関する方針について

市主催行事の開催に関する方針

〇新型コロナウイルス感染症対策ホームページ・リンク

お問い合わせ

市民協働局市民協働部市民協働企画総務課
所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]
電話: 086-803-1063  ファクス: 086-803-1872