ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

税証明のコンビニ交付について

[2020年3月7日]

ID:19933

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

システムメンテナンスのため、以下の日程では、市県民税の所得(課税)証明書のコンビニ交付はご利用できません。

令和3年5月19日(水曜日)午後8時以降から令和3年5月20日(木曜日)

令和3年5月27日(木曜日)から令和3年6月1日(火曜日)

令和3年8月31日(火曜日)午後8時以降

市県民税の所得(課税)証明書がコンビニエンスストア等で取得できます

岡山市では、マイナンバーカードを利用して、コンビニエンスストア等のマルチコピー機で証明書等を取得できるサービス(コンビニ交付)を実施しており、市県民税の所得(課税)証明書についてもコンビニ交付を開始しております。
※コンビニ交付の概要については地方公共団体情報システム機構(J-LIS)のホームページをご覧ください。
※住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍関係証明書についても従来どおり取得できます。

市県民税の所得(課税)証明書のコンビニ交付について

1 コンビニで交付できる証明書

市民税・県民税(所得・課税・控除)証明書

  • 市県民税の所得額、課税額、控除額が記載されます。
  • 本人の交付申請時点での最新年度課税分のみ交付します。交付する証明書の年度は6月に切り替わります。
  • 令和3年度課税分は6月2日から交付します。
    ※コンビニ交付では、窓口での新年度課税分の証明書交付開始日の翌日から、交付を開始します。
    ※申告して間もない方や税額が変更となった場合、退職時に一括して残りの市民税を支払ってから間もない場合等は、税額の変更についての通知書が発送されるまでの間、利用できません。
  • 手数料は300円(証明書1通あたり)です。
  • コンビニ交付では、岡山市手数料条例に基づく減免の規定は適用されません。
    ※証明手数料の減免を希望される方は、恐れ入りますが、開庁時間内(平日の午前8時30分から午後5時15分まで)に最寄りの窓口で申請してください。
  • コンビニ交付で取得された証明書の返金・交換は出来ませんので、内容をよくご確認のうえ、操作をお願いします。
  • 新年度の税に関する証明について(よくある質問)
  • 税証明書の発行窓口

2 サービス提供開始日

令和2年3月24日(火曜日)

3 利用できる時間帯

午前6時30分から午後11時まで
※年末年始やメンテナンス等でご利用できない時があります。

4 利用できる店舗

全国のセブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマート、イオン、山陽マルナカ等のマルチコピー機設置店舗

5 利用可能な方

  • 証明書の交付申請時に岡山市に住民登録があり、マイナンバーカードをお持ちの方。
    (転出の手続きをされた方はご利用できません。再度転入された場合にはご利用できる場合があります。)
  • 証明書発行の対象年度に岡山市で市県民税の申告又は課税されている方。
    (まだ申告していない方で、課税資料がない場合にはご利用できません。)

※マイナンバーカードに標準搭載の「電子証明書(利用者証明用電子証明書)」が必要です。
※住民基本台帳カードはご利用できません。
※ご本人の申請等により証明書の発行が停止されている場合はご利用できません。
※15歳未満の方はご利用できません。
※その他住所・氏名がそれぞれ一定の文字数を超えた場合等でご利用できないことがあります。

6 コンビニ交付の利用方法

コンビニ交付対応店舗のマルチコピー機で、マイナンバーカードを利用して、証明書の交付申請から受領までの手続きをすることができます。
マルチコピー機のメインメニューから「行政サービス」を選び、画面の案内に従って操作をしてください。
コンビニ端末機の操作については、下記のホームページをご覧ください。(動画を見ることができます。)

お問い合わせ

財政局税務部税制課

所在地: 〒700-8554岡山市北区大供一丁目2番3号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1166 ファクス: 086-803-1748

お問い合わせフォーム