ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

令和2年度 世界アルツハイマーデー及び月間における岡山市の取組について

[2020年9月1日]

ID:16606

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「認知症施策推進大綱」において、「世界アルツハイマーデー(毎年9月21日)及び月間(毎年9月)の機会を捉えて認知症に関する普及・啓発イベントを集中的に開催」し、また、「世界アルツハイマーデーや月間のイベント等において、本人からの発信の機会を拡大」することとされています。

岡山市では、認知症になっても、本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域で、安心して暮らし続けることができる社会の実現を目指しています。この世界アルツハイマーデーを中心に、関係機関等と連携を図り、認知症に関する情報コーナー、パネル展等を行い、市民の皆さまに認知症に関する啓発活動を行います。

内容

1.認知症啓発パネル展

【日時】令和2年9月17日木曜日10時0分から15時0分

【内容】  ・認知症に関するパネルの展示

     ・認知症サポートリーダーの活動紹介 など

【場所】岡山市役所本庁舎1階 市民ホール

2.岡山城天守閣ライトアップ

9月17日木曜日に、岡山城天守閣(県庁側)を認知症支援のイメージカラーであるオレンジ色にライトアップします。

【日時】令和2年9月17日木曜日 日没から

【場所】岡山城(岡山市北区丸の内二丁目3-1)

【主催】岡山市

【共催】公益社団法人認知症の人と家族の会 岡山県支部

3.認知症に関する情報コーナーの設置~「9月21日は『世界アルツハイマーデー』です~認知症の理解を深めませんか~」(岡山市立中央図書館主催)

認知症に関する情報コーナー

【内容】

関連の団体がおすすめする認知症に関する本を40冊程展示、公益社団法人認知症の人と家族の会岡山県支部など関連の団体のパンフレット、認知症とともに暮らす本人一人ひとりが自らの体験と思いを言葉にした「認知症とともに生きる希望宣言」の設置や、一般社団法人はるそらが認知症本人の会「ピア」(NPO法人播磨オレンジパートナー)と、それぞれの活動の中で話されたご本人のことばを集めて作成した「認知症とともに生きる本人のホンネ」の掲示、岡山市認知症サポートリーダーの活動紹介 など

<岡山市立中央図書館>

【期間】 令和2年9月2日水曜日から10月28日水曜日まで ※月曜日休館(9月21日(月曜日)は開館) ※10月5日(月曜日)から10月13日(火曜日)までは館内整理期間のため休館

【時間】 10時から18時まで(木曜日は11時から19時まで)

【場所】 岡山市立中央図書館 医療福祉情報コーナー (北区二日市町56番地 電話086-223-3373)

岡山市立中央図書館のホームページはこちら


4.ラジオによる啓発

岡山シティエフエム レディオモモ FM79.0MHZ

1. 【日時】令和2年9月1日火曜日 午前9時0分から

    【番組名】岡山シティ・インフォメーション・スクエア

   【内容】「認知症への理解を深める普及啓発イベントについて」

2. 【日時】令和2年9月16日水曜日 午前9時0分から

   【番組名】岡山シティ・インフォメーション・スクエア

   【内容】「行方不明高齢者さがしてメール」


【参考】(厚生労働省ホームページ)世界アルツハイマーデー及び月間 (令和2(2020)年度)

お問い合わせ

保健福祉局高齢福祉部高齢者福祉課 在宅支援係

所在地: 〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1230 ファクス: 086-803-1754

お問い合わせフォーム