ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

岡山市企業人材育成セミナー2022(今年度のセミナーは終了しました)

[2022年7月19日]

ID:9217

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岡山市と岡山商工会議所が主催の人材育成を主眼とするセミナーを開催します。

岡山市企業人材育成セミナー全体開催趣旨

企業が成長を持続するためには、社内人材の育成が不可欠です!
「その為には、何をすればよいか?」
一人一人のスキルを磨く?社員の資格取得を奨励する?
いえ違います、人を薫陶させる人間を社内に作り上げること、それによって、大きく会社は変わります。
このセミナーは、その「きっかけ」作りとして企画しました。

原油価格・原材料価格高騰に負けるな! 「高いなあ」と言われても売れる営業の仕掛けセミナー(第1回)※個別相談会は定員に達しました。セミナーのみ申込受付中です。

セミナー概要

  • 開催日時:令和4年9月6日(火曜日) 午前10時から午後5時まで(午後4時から午後5時は個別相談会)
  • 会場:岡山商工会議所(住所:岡山市北区厚生町3丁目1番15号)
  • 講師:箱田 忠昭 氏 (インサイトラーニング株式会社 代表取締役社長)
  • 費用:無料
  • 対象:企業に勤める従業員(経営者も可能)
  • 定員:先着50名(個別相談会は1人15分/4名)※個別相談会は定員に達しました。セミナーのみ申込受付中です。

講師からのメッセージ

 私が営業マンやっていたとき、毎日のようにお客から受けた反論は、価格が高い、予算がない、検討します、だいたい以上の三つでした。それに対して、「いえ、そんなことはありません、むしろ安いくらいです」と言って反論しますーーいわゆる応酬話法です。これで上手く行った試しはありません。

 それでは一体どうすれば良いのでしょうか。

 それを学ぶのがこのセミナーです。言葉巧みに言いくるめることはできません。相手も説得されまいとして頑なに反論してきます。誰でも値段を下げれば簡単に売れます。価格を下げずに,適正な利潤を確保して売るのが、一流営業マンの腕の見せ所です。

 現在、価格競争が激しくなっています。コロナ禍、円安、物価高、原料高競争の激化などで販売環境はますます厳しくなっています。最近では、むしろ営業マンの方から値上げの提案をせねばならなくなりました。価格改定のお願いは、さらに難しいセールストークです。

 今回のセミナーでは,そのような困難な時代に、具体的に値上げに応じてもらうためのコツについても学んでいただきます。本セミナーを受講して、さらにいっそう先進的で、できる営業マンに変身してください。

セミナープログラム

  1. 営業なら少しでも高く売れ!
  2. NO!の裏に隠れているお客様の心理を知っておこう
  3. 「高い」という断り文句に答える8つのテクニック【ケーススタディ】
  4. 値下げしなくても売れるセールストーク7つの方法【ケーススタディ】
  5. できるだけ高く売る5つの基本戦略
  6. 値上げに応じてもらうコツ
  7. 個別相談会(※希望者のみ)

参加申込方法

下記チラシ裏面の「参加申込書」に必要事項をご記入のうえFAX、または電話で下記の申込先お申し込み下さい。※個別相談会は定員に達しました。セミナーのみ申込受付中です。

【申込先】 

〒700-8556   岡山市北区厚生町三丁目1番15号

岡山商工会議所 中小企業支援部 専門指導センター

TEL(086)232-2266

FAX(086)232-5269

コロナ禍だからこそ身につけたい人間関係を深めるコミュニケーション術「聴く技術」&「話す技術」(第2回)

セミナー概要

  • 開催日時:令和4年10月6日(火曜日) 午前10時から午後5時まで
  • 会場:岡山商工会議所(住所:岡山市北区厚生町3丁目1番48号)
  • 講師:松澤 萬紀 氏 (日本ホスピタリティー・マナー研究所 代表)
  • 費用:無料
  • 対象:企業に勤める従業員(経営者も可能)
  • 定員:先着50名

講師からのメッセージ

 年齢、性別に関係なく、いつの時代も職場での人間関係やお客様との人間関係で悩みを抱えている人は少なくありません。しかしながら、その「人間関係」の悩みは、ほとんどの場合が「コミュニケーション不足」が理由と考えられています。本講座では、日頃の自分自身のコミュニケーションの取り方を見直し、ビジネスパーソンとして活躍できる「聴き方」と「話し方」のスキルを、ワークを通じて簡単に習得していただくことを目的としています。

 コミュニケーション能力を身につけると自分に自信を持つことができます。効果的にコミュニケーションを取ることで、人間関係を築く喜びや幸せを感じることもできます。グループディスカッション、ペアディスカッション、実践的なワークなどを通じて1日笑顔で楽しく学びます。コロナ禍でリモートワクが増え、オンラインでのコミュニケーションの取り方に悩まれている方にもお薦めです。

セミナープログラム

【人間関係を深める「聴く技術」】

  1. 成功者が徹底している「仕事」をする時に大切にしているたった1つのこと
  2. 「コミュニケーション」を取る目的とは?
  3. コミュニケーションを取る時に大切な「承認欲求」とは?
  4. 自己満足から相手満足に変える効果的な傾聴とは?
  5. リクルートNo.1営業マンに学ぶ相手の心のつかみ方
  6. クローズポジション、オープンポジションとは?
  7. 自分では気がつかない「ディストラクター」に気づく
  8. 相手が思わず心を開く効果的な「あいづち」「うなずき」で共感力の強化
  9. 相手をがっかりさせない「話を聴く時の5つのタブー」
  10. 「報道ランナー」で放送された印象UPできる「笑目」と「笑声」


【人間関係を深める「話す技術」】
  1. 人は見た目で9割決まる「メラビアンの法則」
  2. 脳にストレスを与えない依頼の仕方
  3. 効果的な「アイコンタクト」で相手の心をしっかりつかむ
  4. オンラインでも大丈夫!人間関係を築けるコツ
  5. 日本一に導いたアメフトチームのコーチ直伝!「ポジティブアクション」で
  6. 感情のコントロールができるビジネスパーソンになる

参加申込方法

下記チラシ裏面の「参加申込書」に必要事項をご記入のうえFAX、または電話で下記の申込先お申し込み下さい。

【申込先】 

〒700-8556   岡山市北区厚生町三丁目1番15号

岡山商工会議所 中小企業支援部 専門指導センター

TEL(086)232-2266

FAX(086)232-5269

『ビジネスリーダーのための「論理的にわかりやすく説明する話し方」Zoomミーティング対応編』(第3回)

セミナー概要

  • 開催日時:令和4年10月20日(火曜日) 午前10時から午後5時まで
  • 会場:岡山商工会議所(住所:岡山市北区厚生町3丁目1番48号)
  • 講師:三橋 泰介 氏 (株式会社スピーチジャパン 代表取締役)
  • 費用:無料
  • 対象:企業に勤める従業員(経営者も可能)
  • 定員:先着50名

講師からのメッセージ

 あなたの話し方は「上手い」ですか??「長くダラダラ話してしまう…」「説明がわかりにくいと言われてしまった…。」など、話し方についての悩みは尽きません。そんな「話し方」は、才能ではありません! 技術、ノウハウさえあれば、だれでも「わかりやすく」「論理的」な話し方を身に着けることはできるのです。

 このセミナーでは、ビジネスシーンで使える、話し方の技術を徹底的に学び、そしてアフターコロナ時代に台頭したZoom をはじめとするオンラインでの話し方テクニックもお伝えします。

セミナープログラム

  1. 話し方は才能ではない
  2. あなたの話し方をチェックする3つの質問
  3. 論理的に話すための必勝テンプレートとは?
  4. Zoomなどオンラインで話すテクニック集
  5. わかりやすい説明、わかりにくい説明の違いとは
  6. 説明力をあげるたった1つのポイントとは?
  7. あがり症を克服する5つの方法
  8. 話し方を人生に活かすために

参加申込方法

下記チラシ裏面の「参加申込書」に必要事項をご記入のうえFAX、または電話で下記の申込先お申し込み下さい。

【申込先】 

〒700-8556   岡山市北区厚生町三丁目1番15号

岡山商工会議所 中小企業支援部 専門指導センター

TEL(086)232-2266

FAX(086)232-5269

オンラインセミナー「DX人材の確保・育成と定着のために」(第4回)

セミナー概要

  • 開催日時:令和4年11月1日(火曜日) 午後1時から午後4時まで
  • 会場:Zoomによるオンライン配信
  • 講師:藤野 祐美 氏 (株式会社Y'sオーダー 代表取締役)
  • 費用:無料
  • 対象:企業に勤める従業員(経営者も可能)

講師からのメッセージ

 業種、企業規模に関わらず、DXへのプレッシャーは、高まるばかりです。とは言え、何から手を付けて、どう進めていけば良いのか。そもそも、社内にDXを推進する人材がいるのか?外部獲得としても熾烈な競争にどう向き合えば良いのか?DX推進を巡る人材について、現状と対策をお話しさせていただきます。

セミナープログラム

1.生き残りになぜDX人材が必要なのか

(1) 各社の取り組み状況は?他社では本当に進んでいるのか?

(2) 大手企業と中堅・中小で異なる現状

2.何から始める?DX人材充足に向けた下準備

(1) 「DX人材=ITリテラシーの高い人材」ではない

(2) 問われる企業戦略の再定義に始まるDX人材充足

(3) 自社に必要なDX人材のコンピテンシーとは

3.外から“採る”のか?中で“探す”のか?

(1) 市場におけるDX人材奪い合いの現実

(2) どうすれば、外部から確保できるのか?

(3) どこから始める?内部育成

4.DX人材確保・育成のために、解消すべきバイアスと、向き合い方

参加申込方法

お問い合わせ

産業観光局商工部産業振興・雇用推進課中小企業振興室

所在地: 〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 [所在地の地図]

電話: 086-803-1325 ファクス: 086-803-1738

お問い合わせフォーム