このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  税金・税証明 >  公売情報 >  不動産公売



ここから本文です。

不動産公売

ここでは、岡山市が滞納処分により差し押さえた不動産についての公売情報を提供いたします。


以下の公売は中止になりました。




公売日時 平成29年8月29日10時30分から11時00分まで
公売の場所 岡山市役所分庁舎6階会議室(岡山市北区大供一丁目2番3号)
公売の方法 期日入札
開札の日時 平成29年8月29日 11時01分
開札の場所 岡山市役所分庁舎6階会議室(岡山市北区大供一丁目2番3号)
売却決定の日時 平成29年9月5日 10時00分
売却決定の場所 岡山市収納課(岡山市北区大供一丁目2番3号 岡山市役所分庁舎2階)
買受け代金の納付期限 平成29年9月5日 14時00分
権利移転の時期 買受代金の全額を納付した時です。ただし、所有権の移転について登録、許可、承認を必要とする場合があります。
危険負担移転の時期 買受代金の全額を納付した時です。
権利移転に伴う費用 公売による権利移転に伴う費用は、買受人の負担となります。
公売財産上の質権者抵当権者等の権利の内容の申し出 公売財産上に質権、抵当権、先取特権、留置権、その他公売財産の売却代金から配当を受けることができる権利を有する者は、売却決定の日の前日までに、債権現在額申立書により、その内容を岡山市役所収納課まで申し出てください。
債権現在額申立書の用紙は、岡山市収納課にあります。
買受人の資格 その他の要件 国税徴収法第92条又は第108条に抵触しない者
その他公売条件等 公売公告別紙1のとおり

公売財産の表示
公売保証金
見積価額
公売公告別紙2・公売公告別紙3のとおり
図面等は、岡山市役所分庁舎2階収納課で備え付けている「物件明細書」で閲覧できます。
写真は物件明細書で確認できます。
 
公売保証金の納付について 公売保証金を以下のとおり納付すること。
納付期限:平成29年8月29日 10時50分まで
納付方法:公売の場所において現金又は保証小切手で納付すること
なお、保証小切手で納付する場合は、所定の手数料を要する場合があることに留意すること。
入札書の提出方法等について 入札書の提出は、公売公告に記載した入札期間内に、公売会場内の入札箱に投入する方法とする。なお、入札者等は上記の公売保証金を提供した後でなければ、入札をすることができません。
 一度提出した入札書の引換、変更又は取消しはできません。
 入札書の入札価額を訂正したものは無効として取り扱います。
最高価申込者の決定について 最高価申込者の決定は以下のとおり行う。
日時 平成29年8月29日 開札後即時
場所 岡山市役所分庁舎6階会議室
*公売財産が課税財産であるか否かを問わず、公売財産の売却区分ごとに、入札書の「入札価額」欄に記載された金額が、見積価額以上で、かつ最高価額である者に対して行う。
 
次順位買受申込者の決定について 入札価額が、最高価申込者の入札価額に次ぐ高い価額で、見積価額以上かつ最高価申込者の入札価額から公売保証金の額を控除した金額以上の入札者から、次順位による買受けの申込があるときは、その者を次順位買受申込者とする。
 次順位による買受けの申し込みは、最高価申込者の決定後直ちに行う。
 なお、次順位買受申込者が2名以上あるときは、くじで決定する。
売却決定について 売却決定は、公売公告に記載した日時に、最高価申込者に対して行う。
なお、次順位買受申込者に対する売却決定は、国税徴収法第113条第2項各号に掲げる日に行う。
 売却決定は、入札書の「入札価額」欄に記載された金額をもって行う。
広島国税局との条件付合同公売について 売却区分「岡1-1」及び「岡1-2」は、以下の広島国税局の公売財産と合同公売を行う。
 広島局66-1
 見積価額26,324,000円 公売保証金3,000,000円
 (1)所在    岡山市南区新保
   地番    101番16
   地目    宅地
   地積    550.14平方メートル
  (2)所在    岡山市南区新保101番地1、101番地16
   家屋番号 101番1の2
   種類    事務所・倉庫
   構造    軽量鉄骨造スレートぶき平屋建
   床面積  133.45平方メートル
  (附属建物の表示)
   符号    1
   種類    事務所
   構造    軽量鉄骨造スレートぶき平屋建
   床面積  28.53平方メートル
   符号    2
   種類    事務所・倉庫
   構造    軽量鉄骨造スレートぶき平屋建
   床面積  78.10平方メートル
  (3)所在  岡山市南区新保101番地16
    家屋番号  101番16の1
    種類   事務所・倉庫
    構造   軽量鉄骨造スレートぶき2階建
    床面積  1階100.10平方メートル
           2階16.78平方メートル
 なお、合同公売に当たっては、以下の条件を全て満たした入札書のみを有効とし、条件を満たしていない入札書は無効とする。
 ・合同公売を実施する岡山市及び広島国税局の全ての公売財産に入札すること。
 ・入札価額は、執行機関が定める「合同公売入札用計算書」により算出した価額を記載することとし、同計算書により算出した価額を記載した入札書のみを有効とする。
 ・入札書は、公売会場内で配布された入札書を使用し、「合同公売入札用計算書」を添付すること。    
不動産の公売に当たっての一般的留意事項 1 公売は現況有姿により行うため、あらかじめ公売財産の現況、権利関係、関係公簿等を確認した上で公売に参加すること。
2 名称、数量等は登記簿表示によるものであること。
3 土地の境界については、買受人が隣接地所有者と協議すること。
4 掲載している図面は、現況と異なる場合は、現況を優先する。
5 公売財産に隠れた瑕疵があっても、執行機関(岡山市)は、担保責任を負わない。
6 執行機関(岡山市)は、公売財産の引渡し義務を負わないため、買受人は公売財産等の引渡しについて、所有者等と協議する必要があり、使用者又は占有者に対して明け渡しを求める場合や、不動産内にある動産類、ゴミ等の処理などは全て買受人の責任において行うこと。
7 土壌汚染やアスベストなどに関する専門的な調査は行っていない。
8 買受人は、売却決定後、買受代金を納付した時に公売財産を取得する。
  ただし、次に掲げる公売財産については、それぞれの要件を満たさなければ権利移転の効力は生じない。
 (1)農地等については、都道府県知事又は農業委員会の許可若しくは届出の受理
 (2)その他法令等の規定により許可又は登録を要するものは、関係機関の許可又は登録
9 売却代金納付後に生じた公売財産の毀損、盗難、焼失等による損害の負担は買受人が負う。
10 権利移転に伴う費用(移転登記にかかる登録免許税、登記嘱託書
以上の公売は中止になりました。




の郵送料等)は買受人の負担となる。
 また、権利移転手続きに当たって、登記を要する場合は、買受代金の納付のほか、一定の期間内に登録免許税額に相当する印紙又は領収証書を提出すること。
11 公売を中止することがあること。
書類の提出先
(担当窓口)
〒700-8544 岡山市北区大供一丁目2番3号
 岡山市役所収納課 特別滞納整理係 
 電話(086)-803-1147

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

財政局収納課 特別滞納整理係
電話:086-803-1147 ファクス:086-803-1761
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。