このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 事業者情報 >  入札・契約  >  入札参加資格審査申請 >  (お知らせ)令和元年6月1日以降の解体工事業の取り扱いについて(令和元年5月22日掲載)



ここから本文です。

(お知らせ)令和元年6月1日以降の解体工事業の取り扱いについて(令和元年5月22日掲載)

解体工事業における臨時措置期間の終了について

建設業法が改正(平成26年6月4日公布,平成28年6月1日施行)され,建設業の許可業種に解体工事業が新設されました。
 (改正内容については「国土交通省HP 建設業法施工規則の一部を改正する省令」をご確認ください。)

本市においては令和元年5月31日まで臨時措置期間を設け,建設業法改正の施行日(平成28 年6 月1 日)時点で,改正前の建設業法の「とび・土工工事業」の許可を有する方については,その許可を有する限り,「解体工事業」の許可を受けていなくても,格付希望業種として「とび・土工・コンクリート」を希望することで解体工事に係る入札に参加できるものとしていました。
 
臨時措置期間終了に伴い,入札参加資格審査申請における解体工事業の取り扱いは以下のとおりとなります。

令和元年6月1日以降の入札参加資格審査申請について

入札参加資格審査申請の格付希望業種に「解体」を追加します。
(今までの格付希望業種である「とび・土工・コンクリート」では解体工事はできなくなります。)

解体工事業の入札参加資格は次の条件を満たすことが必要です。 
(1) 「解体工事業」の建設業許可(委任先及び営業所の登録がある場合は,当該委任先及び営業所での許可)を有していること。 
(2) 「解体工事業」について経営事項審査を受け,経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書の完成工事高が「0」でなく,かつ総合評定値の記載があること。

入札参加資格審査申請の新規申請または更新申請の「建設工事格付調書」の格付希望業種で「解体」を希望してください。


申請方法につきましては「2.新規申請[入札参加資格審査申請]」,「3.更新申請[入札参加資格審査申請]」  のページでそれぞれご確認ください。

令和元年5月1日時点で「とび・土工・コンクリート」を希望していた方へ

令和元年5月1日時点で「とび・土工・コンクリート」を希望していた方は,5月が更新申請の場合には更新申請の書類を,それ以外の場合には建設工事格付調書(解体工事用)を提出いただいて,6月1日以降の希望業種について確認を行っております。
申請結果につきましては6月1日以降に1.業者情報[入札参加資格審査申請] のページでご確認ください。
※建設工事格付調書(解体工事用)で解体工事を希望いただいた場合は,既存の希望業種を含めた順位の入替および解体の格付の追加を行っております。(解体以外の格付の変更は行いません。)

参考

関連情報

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

財政局 財務部 契約課 管理係
電話:086-803-1194 ファクス:086-803-1736
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。