このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  税金・税証明 >  固定資産税・都市計画税 >  家屋に対する課税のしくみ



ここから本文です。

家屋に対する課税のしくみ

評価のしくみ

 国が定めた固定資産評価基準に基づいて、次のように、家屋の評価額が決定されます。

  1. 仕上げの材料・状態、間取り等を調査します。
  2. 対象となる家屋と同一のものを評価の時点において、その場所に新築するものとした場合の建築費を固定資産評価基準の点数で計算します。これを「再建築費評点数」といいます。
  3. 経年減点補正率(家屋の建築後の経過年数による損耗の度合)により補正します。
  4. 点数1点あたりの単価 木造 0.99円、非木造 1.1円を乗じます。
  5. 評価額決定

 式にすると、下記のようになります。

 評価額=再建築費評点数×経年減点補正率×点数1点あたりの単価

新築住宅に対する固定資産税の減額措置

 平成30年3月31日までに新築された住宅については、新築後一定期間の固定資産税額が2分の1に減額されます。(都市計画税は、減額の対象となりません。)

要件

  1. 新築の住宅(居住用家屋)であること。
    増築家屋には減額措置の適用はありません。
    なお、一部を居住の用に供する併用住宅(例えば、1階が店舗で2階が住宅になっている家屋)については、居住部分の床面積割合が2分の1以上のものに限り、減額措置の適用があります。
  2. 一定範囲の床面積であること。
    床面積(併用住宅にあっては居住部分の床面積)が50平方メートル(一戸建以外の賃貸住宅にあっては40平方メートル)以上280平方メートル以下。ただし、分譲マンションなど区分所有建物の床面積については、「専有部分の床面積+持分で按分した共用部分の床面積」で判定します。賃貸アパートなどについても、独立に区画された部分ごとに区分所有家屋に準じた方法で判定します。

減額内容

対象

 居住部分のみ。

範囲

 上記の床面積要件を満たした家屋の居住部分の床面積120平方メートルまで。併用住宅における店舗部分、事務所部分などは対象となりません。 居住部分の床面積が120平方メートル以下の家屋はその全部が減額対象に、居住部分の床面積が120平方メートルを超える家屋は120平方メートル分までが減額対象になります。なお、軽減される税額の計算式は次のようになります。

  • 床面積が120平方メートル以下の家屋・・・評価額×0.7%=軽減される税額
  • 居住床面積が120平方メートルを超える家屋・・・評価額×120÷床面積×0.7%=軽減される税額

(注釈1)上記の計算式は軽減される税額(本来課税される税額から控除される税額)であって、実際に課税される税額ではありません。
(注釈2)0.7%は、固定資産税の税率1.4%の2分の1相当となることを示しています。

減額期間
  • 下記以外の住宅・・・新築後3年度分
  • 準耐火建築物で3階建以上の住宅・・・新築後5年度分
  • 耐火構造で3階建以上の住宅・・・新築後5年度分

未登記家屋の名義変更

 未登記家屋の名義を変更する場合は、市役所に未登記家屋名義変更申請書を提出していただく必要があります。手続きの詳細については、各区市税事務所家屋係までご連絡ください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

 家屋の評価・課税については、家屋が所在する区の市税事務所へお問い合わせください。

北区市税事務所 資産税家屋第1係
電話:086-803-1179 ファクス:086-803-1745
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


北区市税事務所 資産税家屋第2係
電話:086-803-1180 ファクス:086-803-1745
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分  祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


中区市税事務所 資産税家屋係
電話:086-901-1611 ファクス:086-901-1612
所在地:〒703-8544 岡山市中区浜三丁目7番15号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分  祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


東区市税事務所 資産税家屋係
電話:086-944-5014 ファクス:086-944-8260
所在地:〒704-8555 岡山市東区西大寺南一丁目2番4号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分  祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


南区市税事務所 資産税家屋係
電話:086-902-3513 ファクス:086-902-3541
所在地:〒702-8544 岡山市南区浦安南町495番地5[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分  祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


財政局課税管理課 資産税企画係
電話:086-803-1170
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。