このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  税金・税証明 >  その他の市税 >  税【事業所税】(旧御津町、旧灘崎町、旧建部町及び旧瀬戸町)



ここから本文です。

税【事業所税】(旧御津町、旧灘崎町、旧建部町及び旧瀬戸町)

 市町村合併により岡山市となった区域(旧御津町、旧灘崎町、旧建部町及び旧瀬戸町)については、条例により合併した年度とそれに続く5年度の間事業所税を課税しないこと(課税免除)とされています。(旧御津町と旧灘崎町は平成21年度まで、旧建部町と旧瀬戸町は平成23年度まで) 
 合併日以後に両町の区域に事業所を設置した場合も同様です。 合併時の課税の取り扱いは、各課税団体がそれぞれの条例で規定します。ここで示している内容は岡山市のものであり他の課税団体と異なる場合があります。詳しくは、事業所のある自治体にお問い合わせください。

法人の場合

  • 旧御津町と旧灘崎町の区域・・・平成22年4月1日以降に終了する事業年度から課税となります。
  • 旧瀬戸町と旧建部町の区域・・・平成24年4月1日以降に終了する事業年度から課税となります。

(注釈)課税開始となる前の期間が事業年度に含まれている場合は、その期間についても課税対象となります。(月割課税はありません)

(例1)3月31日決算の法人の場合
事業年度 旧岡山市(注釈1) 旧御津町と旧灘崎町 旧建部町と旧瀬戸町
平成21年4月1日から平成22年3月31日 課税 課税免除 課税免除
平成22年4月1日から平成23年3月31日 課税 課税 課税免除
平成23年4月1日から平成24年3月31日 課税 課税 課税免除
平成24年4月1日から平成25年3月31日 課税 課税 課税

(注釈1) 旧岡山市とは平成17年3月21日以前の岡山市の区域をさします

(例2)5月31日決算の法人の場合
事業年度 旧岡山市(注釈1) 旧御津町と旧灘崎町 旧建部町と旧瀬戸町
平成20年6月1日から平成21年5月31日 課税 課税免除 課税免除
平成21年6月1日から平成22年5月31日 課税 課税(月割なし) 課税免除
平成22年6月1日から平成23年5月31日 課税 課税 課税免除
平成23年6月1日から平成24年5月31日 課税 課税 課税(月割なし)
平成24年6月1日から平成25年5月31日 課税 課税 課税

(注釈1) 旧岡山市とは平成17年3月21日以前の岡山市の区域をさします

個人の場合

 旧御津町と旧灘崎町の区域は平成22年分から、旧建部町と旧瀬戸町の区域は平成24年分から課税されます。課税が開始される年の税額計算は、4月から12月の9ヶ月ではなく1年間使用したものとして税額の計算を行います。  ただし、課税が開始される年の3月31日までに事業を廃止した場合は、事業所税は課税されません。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

財政局課税管理課 諸税係
電話:086-803-1169
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。