このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 電子サービス >  書式・申請書 >  都市・景観・屋外広告物・公園 >  測量法に基づく各種申請 >  測量成果の複製・使用承認申請



ここから本文です。

測量成果の複製・使用承認申請

申請様式集

測量成果の複製承認申請

測量法第43条(測量成果の複製)

岡山市が作成した市域図等を複製しようとする場合、測量の用に供し、刊行し、又は電磁的方法であって国土交通省令で定めるものにより不特定多数の者が提供を受けることができる状態に置く措置をとるために複製しようとする者は、あらかじめ、岡山市都市計画課の承認を得てください。

複製承認が必要な場合

「測量の用に供し、刊行し、又は電磁的方法であって国土交通省令で定めるものにより不特定多数の者が提供を受けることができる状態に置く措置」には、次の各号に掲げるものが該当します。

(1)測量を実施するものに対して、測量成果を提供するために複製するもの
(2)有償であるか又は無償であるかを問わず、複製した測量成果及びそれを含む情報を書籍、パンフレット又はCD-ROMその他のもので不特定多数のものに対し発行するもの
(3)電気通信回線を通じてインターネット又は電子メールその他の方法により、複製した測量成果及びそれを含む情報を公表し、不特定多数のものがそれらを閲覧又は入手できる状態に置くもの

※ただし、刊行物等に内容を補足するために少量の地図等を補助的に挿入するものは除きます。

複製承認が不必要な場合

下記の場合、申請は不要です。

・私的に利用する
・学校その他教育機関で利用する
・一時的な資料として利用する
・イラスト的に利用する
・学術論文に利用する(注)
・試験問題として利用する(注)
・テレビ番組等での短時間の利用(注)
・刊行物等に少量の地図を挿入 (注)

(注)「出所の明示」をしてご利用ください。

測量成果の使用承認申請

測量法第44条(測量成果の使用)

岡山市が作成した市域図等の使用して測量を実施しようとする場合は、あらかじめ、岡山市都市計画課の承認を得てください。

参考

複製と使用の違いは

複製とは
・コピー、スキャン等の測量ではない行為で複製したものを基図として、情報の削除もしくは独自情報の付加したもの。
・数値地図(地図画像(ラスターデータ))をGISの背景図に利用したもの。

使用とは
・測量成果をスクライブやトレ-スし、原測量成果を調整し直して別種の地図を作成するもの。
・測量によって得たデータ等を付加し、独創性のある主題図(地質図等)を作成するもの。
・数値地図(空間データ基盤(ベクトルデータ))をGISの背景図に利用するもの。

岡山市が作成した市域図とは

岡山市が作成している地図は2千5百分の1と1万分の1になります。
(2万5千分の1と6万分の1の地図は国土地理院の地図を複製したものなので、岡山市が作成している地図ではありません。)

市域図の販売について

岡山市では本庁地下1階売店にて市域図を販売していますので、そちらにお問い合わせください。

地形図の方位とは

2千5百分の1の方位は方眼北(座標北・原点方位の北)を示しています。1万分の1、2万5千分の1、6万分の1の方位は真北(地理学上の子午線の方向)を示しています。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備局 都市・交通部 都市計画課 計画係
電話:086-803-1371 ファクス:086-803-1741
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。