このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  市の方針・計画 >  県庁通り・西川緑道公園筋回遊性向上社会実験(平成27年度)



ここから本文です。

県庁通り・西川緑道公園筋回遊性向上社会実験(平成27年度)

趣旨

クルマ中心から人優先のまちづくりを進めるため、人にやさしい快適な道路空間の構築とにぎわいの創出をめざして、楽しいまち歩きの社会実験を実施し、その効果や課題を検証します。

平成28年度の西川緑道公園筋回遊性向上社会実験の詳細ページ
平成29年度西川緑道公園筋歩行者天国「ホコテン!」の詳細ページ

平成28年度の県庁通り回遊性向上社会実験の詳細ページ
県庁通り回遊性向上社会実験の結果概要と今後の考え方

第2回・第3回県庁通り・西川緑道公園筋回遊性向上社会実験調査結果

第2回、及び第3回県庁通り・西川緑道公園筋回遊性向上社会実験の実施にあたり各種調査を行った結果についてお知らせします。

第3回県庁通り・西川緑道公園筋回遊性向上社会実験

第3回社会実験交通規制のお知らせチラシの画像

 

県庁通り(市役所筋から表町商店街)
 11月28日(土曜日)・11月29日(日曜日)各日11時から16時

  • 沿道事業者等による飲食ブースやジャズステージ等のイベント開催
  • スタンプラリーの実施(イオンモール岡山から天満屋までの5カ所)
  • 自転車マナーの啓発(路上駐輪禁止や歩道内押し歩き、車道左側走行の呼びかけ)
  • 車道両脇に自転車レーンの設置(自転車は車道の左側を走行)

西川緑道公園筋西側市道(北行 県庁通りから桶屋橋)
 11月29日(日曜日)12時から16時

  • 歩行者天国での沿道店舗、テントブースによるオープンカフェ実施
  • 西川緑道公園内(野殿橋周辺)でのオープンカフェ社会実験(キッチンカー)、西川イルミ'15点灯初日イベント

交通規制

 11月28日(土曜日)
  •  県庁通り(市役所筋から農業会館前)車道一車線規制(9時から18時)
 11月29日(日曜日)
  •  県庁通り(市役所筋から農業会館前)車道一車線規制(9時から18時)
  •  西川緑道公園筋西側市道(北行:県庁通りから桶屋橋)車両通行止め(11時から17時)
  •  野殿橋上 車両通行止め(11時から21時)
西川緑道公園内(野殿橋周辺)でのオープンカフェ社会実験(キッチンカー)、および西川イルミ'15点灯初日イベントの内容につきましては、以下のリンクよりご覧ください。

第2回県庁通り・西川緑道公園筋回遊性向上社会実験

県庁通り(市役所筋から表町商店街)

10月10日(土曜日)・10月11日(日曜日)各日11時から16時

  • 沿道事業者・市内学校協力によるステージや飲食ブース等のイベント開催(雨天の場合、イベントは中止)
  • スタンプラリーの実施
  • 自転車マナーの啓発

西川緑道公園筋西側市道(北行 桶屋橋から県庁通り)

 10月11日(日曜日)12時から16時
  • 歩行者天国でのオープンカフェ実施
  • 西川緑道公園内(野殿橋南)での青空ヨガ教室(参加費無料、事前申し込みが必要)

交通規制

 10月10日(土曜日)
  •  県庁通り(市役所筋から農業会館前)車道一車線規制(9時から18時)
 10月11日(日曜日)
  •  県庁通り(市役所筋から農業会館前)車道一車線規制(9時から18時)
  •  西川緑道公園筋西側市道(北行:県庁通りから桶屋橋)車両通行止め(11時から17時)

県庁通り一車線規制の様子
県庁通り一車線規制の様子

西川緑道公園筋歩行者天国の様子
西川緑道公園筋歩行者天国の様子


第1回県庁通り・西川緑道公園筋回遊性向上社会実験における各種調査結果の公表

 イオンモール岡山開業後における中心市街地の交通状況の変化と、ゴールデンウィーク中に実施した社会実験時に各種調査を行いましたので、その結果を報告します。

アンケート調査結果について 
  調査対象者
  • 県庁通り・西川緑道公園周辺への来街者
  • イオンモール岡山・表町への来街者
  • 地域住民(出石地区、深柢地区)
  • 沿道事業者
  • 交通事業者
自動車交通量について

 イオンモール開業前と比較して増加はしているものの、徐々に減少しており、自動車交通については、落ち着きつつあると思われます。また、市役所筋では、開業後初めてとなるゴールデンウィークに、第一車線でのみ、大供交差点を超え、厚生町に向けて最大約1.2kmの渋滞が発生しました。 ゴールデンウィーク明けの 5月17日(日曜日)の調査では、渋滞がこれまで行った調査の中で最も短くなりました。
 社会実験時の自動車交通については、西川筋を歩行者天国化するため実施した通行止めの影響で、西川筋では、平和橋を起点とした渋滞が発生し、県庁通りでは、西川緑道公園の東側で、交通量がイオンモール開業前と比べ1.4倍になりましたが、市役所筋、県庁通りともにその他の箇所では交通量に大きな変化もなく、渋滞も発生しませんでした。

歩行者通行量について

 社会実験時の県庁通りの歩行者通行量は、これまでほとんど変化のなかった中央郵便局前も1.9倍になるなど、開業前に比べ大きく増加しました。今回の社会実験は回遊性の向上に一定の効果があったものと思われます。
 また、歩行者天国化した西川緑道公園西側の市道では、イオンモール開業前と比べて歩行者通行量が約11.8倍になるなど、中心市街地の新たな魅力づくりが出来たのではないかと思われます。

第1回県庁通り・西川緑道公園筋回遊性向上社会実験<平成27年5月3日-4日>

 平成27年5月3日(日曜日・祝日)・4日(月曜日・祝日)の両日、第1回県庁通り・西川緑道公園筋回遊性向上社会実験を実施しました。
二日間のべ約5,500人の方にご来場いただき、普段に増して大勢の方にまち歩きを楽しんでいただきました。

県庁通りの社会実験

 県庁通り(市役所筋から柳川筋までの約600メートルの区間)では、5月3日・4日の両日、11時から17時まで下記の実験を行いました。

  • 自転車の歩道押し歩きの呼びかけ・路上駐輪禁止の指導(自転車マナーの啓発)
  • 歩道上への花壇(プランター)の増設(80基)
  • 沿道店舗・事業所敷地へのパラソルの設置
  • 沿道事業所敷地での音楽・飲食スペースの設置
  • 県庁通り5カ所でのスタンプラリーの実施(参加者数約1,200名)

県庁通りの様子
県庁通りの様子

スタンプラリーポイントの様子
スタンプラリーポイントの様子

ハッピーシェアキャンドルの様子
Happy share candleの様子

西川緑道公園筋の社会実験

西川緑道公園筋(県庁通りから桶屋橋までの約300メートルの区間)では、5月4日の12時から16時まで下記の実験を行いました。

  • 歩行者天国(車両進入禁止11時から17時)
  • 道路上へのパラソルの設置
  • 沿道店舗の協力によるオープンカフェの実施

車両通行止め実施時の様子
車両通行止め実施時の様子

オープンカフェの様子
オープンカフェの様子

パラソル設置の様子
パラソル設置の様子

関連情報

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

都市整備局庭園都市推進課 街なかにぎわい推進室
電話:086-803-1393 ファクス:086-803-1740
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。