このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  環境・ごみ・リサイクル >  河川排水 >  市内を流れている河川の管轄はどこですか?



ここから本文です。

市内を流れている河川の管轄はどこですか?

質問

市内を流れている河川の管轄はどこですか?

回答

河川には、河川法が適用される「一級河川」「二級河川」「準用河川」と、河川法が適用されない「普通河川」があり、それぞれ管理は以下のようになっています。

(一級河川)
市内を流れる一級河川のうち、旭川の一部(河口から合同用水堰の少し上流まで)と百間川、吉井川は国土交通省が管理しています。
旭川水系倉安川と大堀川、吉井川水系永江川の一級河川3河川は、岡山市が管理しています。
また、旭川の上流部(国土交通省管理区間より上流)や旭川水系砂川など、国土交通省と岡山市の管轄以外の一級河川はすべて岡山県が管理しています。

(二級河川)
笹ケ瀬川や倉敷川をはじめ、市内を流れる22の二級河川は、すべて岡山県が管理しています。

(準用河川)
北区を流れる佐山川や、中区を流れる沢田川をはじめ12の準用河川は、すべて岡山市が管理しています。

(普通河川)
河川法の適用を受けない普通河川は、すべて岡山市が管理しています。
なお、西川をはじめ農業用水路は、川という名前が付いていても、岡山市では農村整備課(各区役所農林水産振興課、各支所産業建設課)が管理しています。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

下水道河川局下水道河川計画課 河川防災室
電話:086-803-1434
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。