このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 事業者情報 >  都市計画・開発・建築  >  開発・建築 >  埋立行為等の規制に関する条例の改正について



ここから本文です。

埋立行為等の規制に関する条例の改正について

岡山市埋立行為等の規制に関する条例(平成21年4月1日施行)の改正について

岡山市埋立行為等の規制に関する条例」が改正されましたのでお知らせします。

岡山市では、災害の防止及び生活環境の保全を図るため、土砂の採取や埋立といった行為を規制しています。
平成21年4月1日より、岡山市埋立行為等の規制に関する条例による規制対象面積がこれまでの「1千平方メートル以上1万平方メートル未満」から「1千平方メートル以上」となり上限が撤廃されます。
これに伴い、これまで1万平方メートル以上を規制していた岡山県県土保全条例は岡山市域では適用されなくなります。
(平成21年3月末までに県土保全条例の手続きを行ったものを除きます。)

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

都市整備局開発指導課
電話:086-803-1451
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。