このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  安全・安心なくらし >  災害支援 >  令和元年(2019年)台風第19号の被災者に対する市営住宅の一時入居について



ここから本文です。

令和元年(2019年)台風第19号の被災者に対する市営住宅の一時入居について

令和元年(2019年)台風第19号により被災された方へ市営住宅を提供します

  1. 対象者
    令和元年(2019年)台風第19号において被災された被災者
    (被災市町村で発行のり災証明書が必要となります)
  2. 使用形態
    一時入居
  3. 提供戸数
    10戸程度
  4. 入居日
    点検終了後順次
  5. 入居期間
    許可を受けた日から半年(最長1年まで延長可能)
  6. 使用料
    無償
  7. 受付開始日
    令和元年10月18日(金曜日)から
    受付時間は8時30分から17時15分(閉庁日を除く)
  8. 必要書類等
    住所・本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証等)
    り災証明書(後日)
  9. 問い合わせ先
    岡山市住宅課へご相談ください。
    住宅課管理係直通 086-803-1471

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

都市整備局 住宅・建築部 住宅課 管理係
電話:086-803-1471
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。