このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  安全・安心なくらし >  災害支援 >  東日本大震災 >  岡山市では東日本大震災で被災された方に市営住宅を提供しています(随時募集中)



ここから本文です。

岡山市では東日本大震災で被災された方に市営住宅を提供しています(随時募集中)

東日本大震災被災者に対する市営住宅の一時入居を次のとおり実施しています。


※「東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律」(「子ども・被災者支援法」)に定める支援対象地域に居住していた方に限ります。(平成29年4月1日)


1 入居対象者

「子ども・被災者支援法」第8条第1項に規定する支援対象地域に含まれる市町村が発行する居住実績証明を持つ支援対象避難者。

個別に事情をうかがいますので、ご相談ください。


2 提供戸数 20戸  (平成27年4月1日現在)

提供団地及び間取りについては、住宅課へおたずねください。


3 入居条件

(1)入居期間
   6か月
(2)家賃等
   当初の6か月間は家賃全額を免除。その後は生活状況により免除等を行います。
   敷金、連帯保証人は不要です。


4 入居受付時間

午前8時30分~午後5時15分まで(閉庁日を除く)


5 受付場所

岡山市役所本庁舎6階 住宅課

注釈: 申し込みは本人もしくはその同居人のみ、代理人は不可


6 相談・お問い合わせ先

岡山市北区大供一丁目1番1号

岡山市住宅課    086-803-1471


注釈: なお、募集戸数、入居条件につきましては、今後変更することがあります。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

都市整備局住宅課 管理係
電話:086-803-1471
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。