このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  安全・安心なくらし >  災害支援 >  みなし仮設住宅の提供について



ここから本文です。

みなし仮設住宅の提供について

平成30年7月豪雨により、住宅に被害を受け、自らの資力では住居が確保できない方に対して、岡山県が民間の賃貸住宅を借り上げ無償提供します。

対象者

  • 災害時に岡山市に居住されていた方
  • 災害により住宅が半壊、大規模半壊または全壊の被害を受け、修理不能な状態である方
  • 住宅の応急修理制度を利用しない方
  • 自らの資力では住宅が確保できない方

住宅の条件

耐震性が確保された住宅

家賃:6万円以下(2人以下の世帯)
     8万円以下(3~4人以下の世帯)
     9万円以下(5人以上の世帯)の住宅

仲介業者が次のいずれかに所属していること  
   全国賃貸住宅経営者協会連合会
   岡山県宅地建物取引業協会
   全日本不動産協会岡山県本部

費用負担

<岡山県の負担>
家賃礼金(家賃の1か月分)
仲介手数料(家賃の0.54ヶ月分)
退去修繕負担金(家賃の2ヶ月分)
損害保険料(年間上限1万円)
共益費
管理費
入居時鍵等交換費(通常徴収している額)

<入居者の負担>
光熱水費、駐車場料金、町内会費など

入居期間

  • 2年以内

詳細情報

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

都市整備局 住宅・建築部 住宅課 計画係
電話:086-803-1466
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。