このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  組織・部署案内 >  総務局 >  行政執行適正化推進課 >  職員一人一人が自信を持てる「行政執行(コンプライアンス)」の確立を目指して



ここから本文です。

職員一人一人が自信を持てる「行政執行(コンプライアンス)」の確立を目指して

  • 行政執行適正化推進課とは
      地方分権の時代において、岡山市が真に市民の皆様との信頼関係を基に、主体的な行政を展開できる自治体となるためには「コンプライアンス」の確立が不可欠です。
      そういった時代の要請を受け、行政執行適正化推進課は、平成16年4月に総務局内に新設されました。
      まずは、岡山市の適正な行政執行に対して加えられる外部からの不当な圧力に毅然と対応することができる組織作りが必要と考え、岡山県警等の関係機関との緊密な連携のもと、その実現に取組んでいます。
     
  • 岡山市における「コンプライアンス」とは
         「コンプライアンス」は通常、「法令遵守」と訳され、決められていることにきちんと従うという意味になるのですが、岡山市では、単に「法律を守れば良い」という意味ではなく、市民福祉実現の観点から規定や制度の見直しなどを積極的に行っていくという、より自律的な大きな意味と捉え、「公正な行政執行」と定義しています。

行政執行適正化推進課の業務

    ランナー(職員の原課)がゴールまで走りきれる(岡山市の職務執行を適正に執行する)よう、様々なサポートを行うコーチ

  1. ランナーの走行を邪魔する要因を一緒に分析、把握する。
  2. ランナーが走りきるための技術、体力の向上をバックアップする。
  3. ランナーが間違った道を走っているときは、ゴールへの正しいルート案内をする。
  4. ランナーが倒れそうなときは一緒にゴールを目指して走る。

行政執行適正化推進課の事務分掌

  1. 公正な行政執行の推進並びに法令遵守体制の確立に係る企画及び総合調整に関すること。
  2. 不当要求行為等に対する対策に係る総合調整及び対応支援に関すること。
  3. 岡山市行政執行適正化推進委員会及び部会に関すること。
  4. 適正な行政執行についての職員からの相談に関すること。
  5. 行政執行適正化に係る職員研修に関すること。
  6. 公益通報者保護制度に関すること。
  7. 関係機関・団体との連絡調整に関すること。
  8.     
  9. 生命,身体及び財産を損なう又は損なうおそれのある人為的災害,自然災害等の危機的事象以外の危機事項の総合調整に関すること。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

総務局行政執行適正化推進課
電話:086-803-1085
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。