このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  防災・消防 >  危機管理室からの防災情報 >  警戒レベルによる避難情報等の運用を行います



ここから本文です。

警戒レベルによる避難情報等の運用を行います

 平成30年7月豪雨を教訓とし、平成31年3月に「避難勧告等に関するガイドライン(内閣府)」が改定され、住民等が災害発生のおそれの高まりに応じてとるべき行動を直感的に理解できるよう、避難情報等を5段階の警戒レベルでお知らせすることとなりました。

避難勧告等に関するガイドラインの改定について

警戒レベルの概要図

警戒レベルによる避難情報等の運用について

令和元年6月14日より、警戒レベルを用いた避難情報等の運用を開始します。

警戒レベル 市民がとるべき行動 行動を市民に促す情報 警戒レベル相当情報
警戒レベル5 すでに災害が発生しています。
命を守るための最善の行動をしてください。
災害発生情報
(岡山市が発令)
氾濫発生情報
大雨特別警報
警戒レベル4 避難してください。
災害が発生する恐れが極めて高い状況等で、立退き避難はかえって
命に危険を及ぼしかねないと判断する場合には、近隣の安全な場所
への避難や建物内のより安全な場所へ移動する等の緊急の避難をし
てください。
避難勧告
避難指示(緊急)
(岡山市が発令)
氾濫危険情報
土砂災害警戒情報
警戒レベル3 避難に時間のかかる高齢者等の要配慮者は避難を開始してください。
その他の人は、避難の準備をしてください。
避難準備・高齢者等避難開始
(岡山市が発令)
氾濫警戒情報
洪水警報
警戒レベル2 避難場所や避難経路を再確認するなど、避難に備え自らの避難行動
を確認してください。
洪水注意報
大雨注意報等
(気象庁が発令)
 
警戒レベル1 防災気象情報等の最新情報に注意するなど、災害への心構えを高
めてください。
早期注意情報
(気象庁が発令)
 
(注釈)各種の情報は、警戒レベル1から5の順番で発表されるとは限りません。状況が急変することもあります。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

危機管理室
電話:086-803-1082 ファクス:086-234-7066
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。