このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  防災・消防 >  消防お知らせ >  消防局からのお知らせ >  中心市街地に対する夜間一斉無通告立入検査の実施!



ここから本文です。

中心市街地に対する夜間一斉無通告立入検査の実施!

 岡山市消防局は、7月に発生した京都アニメーションでの放火火災、過去発生した雑居ビルの火災を踏まえ、令和元年11月14日(木曜日)、県下11消防本部の職員と警察、建築、保健の各部局との合同の総勢76名で中心市街地に対する夜間一斉無通告立入検査を実施しました。
 
 立入検査で指摘した主な内容は、通路上に置かれた避難の妨げとなる物を除去することや火災時に確実に防火戸が閉まるよう管理することです。通路や階段に物を置くことにより、火災時に避難ができなくなるだけでなく、放火による火災危険が高まりますので物を置かないようにしましょう。

 今後も岡山市消防局は、市民の安心安全なまちづくりのため業務に取り組みます。

立入検査の様子

令和元年度
中心市街地へ移動

令和元年度
出発式

令和元年度
本部の様子

令和元年度
情報収集中

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

消防局 消防総務部 予防課 違反是正係
電話:086-234-9980
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。