このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  防災・消防 >  火災予防 >  コンサートを開くために、消防署へ届出ることは?



ここから本文です。

コンサートを開くために、消防署へ届出ることは?

質問

 音楽コンサートを開きます。消防署へ何か届出ることがありますか?

回答

 劇場等以外の用途に使用される建築物、工作物において、一時的に催物等を開催する場合には、岡山市火災予防条例第55条により事前(実施する日の4日前まで)にその目的、日時、責任者、内容等について消防署長に届ける必要があります。
 したがって、体育館、倉庫などを一時的に使用し行う場合に届出が必要で、本来の用途、劇場等(1項イ)で行う場合や、野外で行う場合は対象になりません。

 注意:野外に仮設の観覧場を設け観客を収容する場合は届出の対象になります。
 

参照:
1 「催物等」とは映画、演劇、演芸、音楽、スポーツ、その他の見せ物をいいます(興行法第1条第2項)
2 催物開催届出書(様式第12号)

添付ファイルは新しい画面で開きます。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

消防局消防企画総務課
電話:086-234-9970
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。