このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  防災・消防 >  火災救急の通報 >  自動火災報知機のベルがなったら消防署にも火災の信号がいくの?



ここから本文です。

自動火災報知機のベルがなったら消防署にも火災の信号がいくの?

質問

マンションに住んでいます。自動火災報知設備のベルが鳴ったことがあります。消防署にも火災の信号が行くのですか?

回答

 岡山市では各防火対象物の自動火災報知設備から消防機関への接続はありませんので信号はいきません。消防署には、信号を受けた警備会社から連絡が入ることもありますし、ベルを聞いたマンション住人や近所の人から連絡が入ることもあります。
 ベルが鳴ったら必ず、自動火災報知設備の受信機の所に行き、感知器がどこで作動したか場所を確認して対応してください。いたずらや、誤作動でベルがなることもありますが、火災かもしれないということを念頭に行動することが大切です。
参考:  消防用設備の中には、ボタンを押すと自動で消防へ火災を通報する設備として、消防機関へ通報する火災報知設備「火災通報装置」があります。これは通常、ホテル、病院、デイサービスの福祉施設等で延べ面積が500平方メートル以上の防火対象物に設置されています。デイサービス以外の福祉施設については延べ面積に関係なく設置する必要があります。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

消防局情報指令課
電話:086-253-9978 ファクス:086-253-9984
所在地:〒700-0066 岡山市北区野殿西町427番地1[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。