このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  防災・消防 >  消防お知らせ >  西消防署からのお知らせ >  災害に備えましょう。(平成30年8月13日)



ここから本文です。

災害に備えましょう。(平成30年8月13日)

 震災や豪雨による大規模災害はいつ発生するかわかりません。災害が大きくなるほど、被災された方への救援活動に時間を要します。少なくとも被災後3日間以上(できれば1週間)は自足できるよう準備をしてください。

非常持出品

 災害への備えの中でも、今回は非常持出品についてお話します。非常持出品とは、水道やガス等のライフラインが使えない状況で、数日間自足するために必要な物品を保管しておくもので、非常持出袋に入れておけば、災害発生時にすぐに持ち出すことが出来て便利です。

非常持出品

すぐに使える準備はできていますか。

 非常持出袋を準備しても「どこに置いたかわからない。」「何を入れてたかな。」「非常食は食べ慣れてないから、食べられない。」といった状態では、せっかく準備した非常持出品も十分役に立ちません。普段から非常食を食べてみましょう。非常食の味に慣れることはもちろん、非常持出袋の中身の確認、災害時の対応について家族で話合うきっかけにもなります。


岡山市防災マニュアルを活用しましょう。

 災害発生時への対応マニュアルとして、危機管理室が「岡山市防災マニュアル」を作成しました。災害について話合う機会に教材として、ぜひご活用ください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

西消防署
電話:086-256-1119 ファクス:086-256-1137
所在地:〒700-0066 岡山市北区野殿西町427番地1[地図
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。