このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  防災・消防 >  消防お知らせ >  南消防署からのお知らせ >  住宅用火災警報器を設置しましょう。



ここから本文です。

住宅用火災警報器を設置しましょう。

大切な家族の命を守るために住宅用火災警報器を設置しましょう。全国平均設置率81.7% 岡山市設置率70.4%

岡山市消防局の管内では、住宅用火災警報器の設置率が依然として全国平均を大きく下回っています。
住宅用火災警報器は、火災の早期発見に有効です!
すべての住宅に設置する義務がありますので、設置されていないご家庭は必ず設置しましょう。

 すでに設置されているご家庭は、定期的に外観と機能の点検をしてください。
・外観の点検
 ホコリなどが付いていると感知しにくくなったり、誤って感知して鳴ることがあります。1年に1回は、乾いた布で拭き取るなどしてください。
・ 機能の点検
 半年に1回は、ボタンを押すか、ひもを引いて、正常に作動するか確認してください。
 また、設置後10年を目安に本体の交換をおススメします。
 警報音(音声)が鳴った場合!
・火事の時
 火元(燃えている場所)を確認して、119番通報してください。
 可能であれば消火器などで、初期消火をしてください。
 天井に火が入ってしまった場合は、至急避難してください。
・火事でない時
 たばこの煙、調理中の湯気、煙の出る殺虫剤などで警報が鳴ることがあります。ボタンを押すか、ひもを引くと音が止まります。必要に応じて換気をしてください。
 それでも音が止まらない場合は、メーカーなどにお問い合わせください。 電池切れでもお知らせの音(音声)が鳴ります。

ストップ、火災による死者。住宅火災による死者の大半は逃げ遅れが原因です。住宅用火災警報器を設置しましょう。連絡先は南消防署086-262-0119

住宅用火災警報器の電池は大丈夫ですか。交換の目安は10年です。定期的に作動確認をしましょう。


添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

南消防署
電話:086-262-0119 ファクス:086-264-3935
所在地:〒702-8023 岡山市南区南輝二丁目2番5号[地図
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。