このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  防災・消防 >  消防お知らせ >  東消防署からのお知らせ >  焼肉店、焼き鳥店で排煙ダクト火災が頻発しています。



ここから本文です。

焼肉店、焼き鳥店で排煙ダクト火災が頻発しています。

 焼肉店に煙を吸い込む排煙装置が設置されてからダクト内での火災は頻発するようになりました。
 強力な風力で煙を吸い込むダクトに油とホコリが日に日に蓄積していき、煙と一緒に勢い良く吸い込んだホルモンなどの脂が燃えたまま吸い込まれると、一気に発火点に達し、その風力で火は一気にダクト内の脂を溶かし延焼、、、

ホルモンがおいしそうに焼けています。同時に煙と油が多く発生します。
おいしそうな焼肉ですね

このページに関するお問い合わせ

東消防署
電話:086-942-9119 ファクス:086-942-0462
所在地:〒704-8117 岡山市東区西大寺南一丁目2番4号[地図
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。