このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 施設案内 >  消防・防災施設 >  東消防署の消防・防災施設 >  防火対象物に係る表示制度の表示マークについて



ここから本文です。

防火対象物に係る表示制度の表示マークについて

防火対象物に係る表示制度の表示マーク(金)の交付式が開催されました

 防火・防災に関する一定の基準に、3年間継続して適合しているホテル・旅館等に「表示マーク(金)」を交付する交付式が平成29年8月1日に実施されました。
 この表示マーク制度は、ホテル・旅館等の防火基準への適合性について、宿泊者等に情報提供することを目的として、平成26年8月1日から表示マークの掲出がスタートしたものです。
 表示マーク(金)については、今回交付対象の6施設の内、東消防署管内からは「西大寺グランドホテル」が岡山市で初めての交付となりました。

交付式の様子の写真

交付関係者の写真

表示マーク制度とは

 この制度は、平成24年5月に発生した広島県福山市のホテル火災(死者7人)を受け、平成26年に開始されたものです。
 「表示マーク」はホテル等関係者からの申請に基づき、消防機関が審査の上、消防法令等の基準に適合していると認められる場合に交付するマークのことで、市内のホテル等に対する交付状況は岡山市消防局ホームページで公表しています。
 また、交付を受けたホテル等は、「表示マーク」をフロントなどに掲出することにより、建物の安心・安全に関する情報を利用者に提供することが可能になります。
 「表示マーク」の交付申請ができる建物は、3階建て以上で収容人員が30人以上のホテル・旅館等(複合用途の建物内にホテル・旅館がある場合を含む。)です。

表示マークの種類

 ホテル・旅館等の関係者からの申請により、消防法令等の基準に適合していると認められる場合は、「表示マーク(銀)」が交付されます。
 「表示マーク(銀)」が3年間継続して交付されている場合は、関係者からの申請により「表示マーク(金)」の交付を行うことができます。
 表示マークの有効期間は、交付日から「表示マーク(銀)」は1年間、「表示マーク(金)」は3年間です。

表示マーク

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

東消防署
電話:086-942-9119 ファクス:086-942-0462
所在地:〒704-8117 岡山市東区西大寺南一丁目2番4号[地図
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。