このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  組織・部署案内 >  市民生活局 >  スポーツ振興課 >  岡山市スポーツ推進委員



ここから本文です。

岡山市スポーツ推進委員

スポーツ推進委員の概要

スポーツ推進委員とは、市町村におけるスポーツ推進のために、以下の3点の役割を担う非常勤の公務員です。
【 スポーツ推進委員の役割 】
・ スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整
・ 住民に対するスポーツの実技の指導
・ その他スポーツに関する指導及び助言

スポーツ推進委員に係る法律

スポーツ推進委員の法的な身分・役割などに関しては、スポーツ基本法第32条に規定されています。

「体育指導委員」 から 「スポーツ推進委員」 へ

スポーツ推進委員は、かつては「体育指導委員」という名称で呼ばれており、昭和36年に制定されたスポーツ振興法第19条によって身分や役割が法的に位置づけられていました。
しかし、平成23年にスポーツ振興法は「スポーツ基本法」として全面改定され、スポーツ基本法第32条では、「スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整」という新たな職務が追加されるとともに、「体育指導委員」の名称は「スポーツ推進委員」に改められました。
現在、スポーツ推進委員は、従来からのスポーツ実技の指導や助言のみならず、地域スポーツの推進役として地域と行政の調整役(コーディネーター)としての役割が求められるようになっています。

岡山市スポーツ推進委員の概要

1 職務
  ・ 住民に対するスポーツの実技指導
  ・ 住民のスポーツ活動促進のための組織の育成
  ・ 教育機関・行政機関・スポーツ団体の行うスポーツの行事または事業に関する協力
  ・ スポーツの住民への普及啓発
  ・ スポーツ推進のための事業実施に係る連絡調整
  ・ その他、住民のスポーツ推進のための指導及び助言
2 任期・定数・配置
  ・ 任期 : 2年
  ・ 定数 : 200人以内
3 選任・委嘱
  ・ 選任 : 学区体育協会からの推薦
  ・ 委嘱 : 岡山市長
4 主な活動内容
  ・ 地域(学区)での活動
    学区でのスポーツ指導
    学区運動会等の地域スポーツ行事の企画・運営
    総合型地域スポーツクラブの運営 など
  ・ 本市の主催・共催行事への役員従事
    岡山市民体育大会、岡山市クロスカントリー大会、西大寺駅伝競走大会、
    岡山市婦人バレーボール大会、山陽女子ロードレース大会、おかやまマラソン など
5 本市の支援
  ・ 報酬 : 年額36,400円
  ・ 岡山市スポーツ推進委員協議会の事務局運営
  ・ 研修会の開催 (年2回、岡山市スポーツ推進委員協議会との主催事業) など

岡山市スポーツ推進委員に係る条例・規則

本市では、岡山市スポーツ推進委員に係る条例・規則として、以下のとおり定めています。
  ・ 職務等について : 「岡山市スポーツ推進委員に関する規則」
  ・ 報酬及び費用弁償について : 「岡山市スポーツ推進委員の報酬及び費用弁償に関する条例」及びその施行細則

岡山市スポーツ推進委員の配置

本市では、地域の世帯数に応じて各小学校区に1~3名のスポーツ推進委員を配置しています(学区の統合等による暫定措置がある場合は、この限りではありません。)。
現在、市内では180名のスポーツ推進委員が活動しています(任期:平成27・28年度)。
各地域でのスポーツ推進委員の配置人数は、以下のとおりです。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市民生活局スポーツ振興課 振興関係
電話:086-803-1614
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。