このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  住まい・生活 >  消費生活 >  健康食品の送りつけ商法が急増しています!



ここから本文です。

健康食品の送りつけ商法が急増しています!

平成25年4月以降、注文していない健康食品が代金引換便で送りつけられるトラブルが急増しています。さらに、脅すような口調で強引に契約をさせる手口が増えていますので注意が必要です。

悪質業者の手口

突然業者から番号非通知で会社名も名乗らず電話がかかり、「1ヶ月前に注文を受けた健康食品を代金引換便で送る」と言われた。注文した覚えがないので断ったところ、業者の態度が豹変し、「確かに注文を受けている。断るのなら、クレーン車で家を壊しに行くぞ!」と脅され怖くなった。

※この他にも、「キャンセルするのなら損害賠償する!」「裁判するぞ!」などと脅す口調で強く言われる手口が急増しています。

被害にあわないためのアドバイス

  • 注文していない商品が自宅に届いても、受け取る義務はありません。いったん代金を支払ってしまうと、お金を取り戻すことは困難ですから、配達時に「注文していないので商品は受け取れません」と受け取りを拒否しましょう。
  • 一度、代金を支払ってしまうと購入者リストに掲載され、複数の業者から送りつけられるようになるので、注文していない商品は受け取り拒否しましょう。
  • 商品を注文する場合には、注文内容を家族間で伝えあうよう心がけましょう。
  • 今後のトラブル防止のために、発送元の事業者名、連絡先をメモしておきましょう。あわせて、被害拡大防止のため、悪質な事業者について消費生活センターに情報提供をお願いいたします。

おかしいな?と思ったらすぐ相談

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

消費生活相談専用 (岡山市役所本庁舎2階)
相談電話:086-803-1109
相談時間:月曜日から金曜日 午前9時から午後4時まで(祝日・年末年始を除く)
※土日祝日の相談は、消費者ホットライン 188(イヤヤ!)をご利用ください。
 (年末年始12月29日から1月3日を除く)


消費生活相談専用 (岡山市役所本庁舎2階)
相談電話:086-803-1109
相談時間:月曜日から金曜日 午前9時から午後4時まで(祝日・年末年始を除く)
※土日祝日の相談は、消費者ホットライン 188(イヤヤ!)をご利用ください。
 (年末年始12月29日から1月3日を除く)


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。