このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  住まい・生活 >  消費生活 >  「点検商法」にご用心



ここから本文です。

「点検商法」にご用心

点検商法の代表的な内容及びその対策をまとめましたので、ご覧ください。

下水道清掃に関する点検商法の例

こんな手口であなたを狙っています

突然若い男性の二人連れが訪問し、

  • 「下水道の排水の点検にきたのでみせて欲しい」
  • 「床下の点検をさせて欲しい」

などと言い、そのうち勝手に床下まで点検を始めます。

そして…

  • 「清掃が必要だ。このままでは大変なことになる」
  • 「かなり湿気が多い。このままではシロアリがわく」
  • 「床下換気扇が必要だ。このままでは大変なことになる」
  • 「シロアリ駆除も必要だ。このままでは大変なことになる」

などと言って不安をあおったあと、

  • 「サービスで通常価格より安い価格で清掃等をしてあげる」

と強引に営業を持ちかけるようです。

※自宅内に設置された、個人の所有物である排水桝の管理は所有者の責任となりますので、国県市町村が点検を実施することは、ありません。 
 

被害に遭わないために

  • 家の中には絶対入れない!
  • 相手の身分を確認しましょう!
  • ハッキリ断りましょう!~「結構です」ではなく、「いりません!」「必要ありません!」
  • しつこい場合は「警察に連絡する」と伝える
  • その場で契約せず、相談してからにしましょう

おかしい?と思ったらまず相談

   岡山市消費生活センター 相談専用電話 (086)803-1109

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市民生活局生活安全課 消費生活センター
電話:086-803-1105 ファクス:086-803-1724
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


消費生活相談専用 (岡山市役所本庁舎2階)
相談電話:086-803-1109
相談時間:月曜日から金曜日 午前9時から午後4時まで(祝日・年末年始を除く)
※土日祝日の相談は、消費者ホットライン 188(イヤヤ!)をご利用ください。
 (年末年始12月29日から1月3日を除く)


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。