このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  安全・安心なくらし >  交通安全 >  交通安全教室の内容



ここから本文です。

交通安全教室の内容

交通安全教室ってどんな事をしているの?ここでは交通安全教室の内容を紹介しています。

指導内容

 道路の歩き方・横断、信号のきまり、自転車の乗り方、道路標識、乗り物の利用、車の動きと特性、雨の日の注意、踏切での注意、安全な遊び方、知らない人に声をかけられたらどうしたらよいか?など。

おやこクラブ

親子クラブの写真

  • 人形劇・着ぐるみ
    動物さんの指人形や着ぐるみが登場!指導員と動物が楽しく会話しながら信号や標識について指導します。
  • パネルシアター
    一枚のパネルを使って楽しく歌ったりお話しながら指導します。紙芝居よりも絵に動きがあるので楽しく見る事ができます。
  • 映画 (DVD・ビデオ)
    子供たちの大好きな映画。子供の知っているキャラクターものもあります。小さなお子さんでも結構集中して見てますよ!
  • ペープサート
    手作りのペープサートで、内容は簡単な信号のお話や飛び出しのお話だよ。
  • ゲーム(横断シート)
    横断シートを使って親子で道路を渡る練習をします。パン屋さんにお買い物に行ったり、動物さんにご飯を食べさせてあげたりと楽しく横断歩道が渡れるよう工夫しています。

     就学前の子供と親を対象にクラブ単位で交通教室に伺っています。
     場所:公会堂・公民館・児童館・ふれあいセンター・公園など


幼稚園(保護者)・保育園

  • 実地指導
    園庭や広場で模擬信号機を使っての歩行練習。簡単なコースを書いて信号や横断歩道の渡り方・道路の安全な歩き方などを実際に歩いて練習します。就学前の子供さんには園外歩行を行うところもあります。実際に近くの小学校まで歩きます。(園外歩行の場合は警察署の方と合同で行います)
  • パネルシアター
    1枚のパネルを使って楽しく歌ったりお話しながら指導します。紙芝居よりも動きがあるので楽しく見ることができます。
  • ゲーム
    身体を動かしたり、歌を歌ったりお部屋で横断シートを使い、パン屋さんにお買い物に行ったり、子供たちが大好きなゲームを取り入れながら交通安全を楽しく学びます。
  • ペープサート
    歌に合わせて絵を動かします。ミニ劇もあります。子供の知っているキャラクターが出てくると子供たちも大喜び!
  • 紙芝居・絵
    視覚教材を使っての指導。いろんな種類の紙芝居や指導員手作りの絵を使っての指導になります。
  • 映画(ビデオ・DVD)
    子供たちの大好きな映画。子供たちの知っているキャラクターものもあります。小さなお子さんでも結構集中してみてますよ!
  • 人形劇・着ぐるみ
    動物さんの指人形や着ぐるみが登場!指導員と動物が楽しく会話しながら信号や標識について指導します。
  • 腹話術
    腹話術のケンちゃんと指導員との楽しいやり取り。とってもおとぼけなケンちゃんだけど、子供たちには大人気。    
  • 寸劇
    劇の中にゲームやクイズを取り入れたの参加型のミニ劇です。
  • 保護者の方に 
    交通安全の映画(ビデオ・DVD)の視聴や、講話・スライドで、歩くことの大切さ、自転車の正しい乗り方、チャイルドシート、子どもへの指導の仕方などお話します。

     

 
                                                                                                                    

幼稚園の実地風景の写真

小学校

  • 2時間目 体育館 1~3年生対象 
    歩行を中心とした講義を行います。(映画やスライドによる講話、など)  
  • 3時間目 体育館 4~6年生対象
    自転車の乗り方を中心とした講義を行います。    
  • 4時間目 運動場 4年生対象 自転車実技指導
    模擬信号機を使って、自転車の正しい乗り方の練習をします。 
    自転車を本格的に乗り始める段階である子ども達の交通安全意識を高め、自転車事故を防止するため、小学校4年生から6年生を対象に、交通ルールの講義と実技指導を組み合わせた交通安全教室を実施し、受講した児童全員に自転車安全運転免許証(セーフティ サイクル ライセンス)を交付します!!
   

    免許証交付事業開始に伴い、交通安全教室は1校1年度1回とさせていただきます。 

小学校での実地指導の写真

中学生

  • 映画(ビデオ・DVD)
    自転車を中心とした内容です。
  • 講話・スライド
    スライドを使って交通安全についてのお話、事故状況などをお話しします。
  • 実地指導
    コースを校庭にかき、自転車の正しい乗り方の練習をします。

高齢者

  • 映画(ビデオ)
    お笑いコンビや落語家による楽しい内容のもの。事故事例など交えながら分かりやすく描かれているもの。水戸黄門や大岡越前のようなドラマ化されている内容のもの。
  • 人形劇・寸劇
    「交通ルール?そんな事は知っとんじゃ」なんて言わずにちょっと気を楽にして見てもらえませんか。指導員がおじいちゃん・おばあちゃんに扮して楽しくやり取りします。

高齢者の指導風景の写真

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市民生活局生活安全課 交通安全防犯室
電話:086-803-1106 ファクス:086-803-1724
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。