このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 施設案内 >  生涯学習・交流施設(公民館除く) >  男女共同参画関連センター >  「さんかく岡山」新着図書のご案内



ここから本文です。

「さんかく岡山」新着図書のご案内

さんかく岡山が所蔵している本、雑誌などを紹介しています。

新着図書

ジャンル別にご案内しています。

本

おすすめ図書

表紙1

「なぜ日本企業は勝てなくなったのか」
 ―個を活かす「分化」の組織論―
著者名:太田肇
出版社:新潮社

さらば、集団主義!企業を再生させる新しい働き方とは?
会社が危機の時、全社一丸となろうとしてはいないか?かつて利点
だった日本企業の「まとまる力」が、いま社員一人一人の能力を引き
出すことの大きな妨げになり、組織を不活性化させている。必要なの
は、まず組織や集団から個人を「引き離すこと」なのだ。働き方をドラ
スティックに変え、個の力を充分に活かすための新しい提案。                    


表紙2

「男尊女子」
著者名:酒井順子
出版社:集英社

「働け、産め、輝け!」安倍政権の下、女性が輝ける社会をと呼ばれながらも、
日本の男女平等度ランキングは世界101位(2015年)。その根に潜む、女性
自身の男女差別意識をあぶりだすエッセイ20章。             


男女共同参画

男尊女子
箸者名:酒井順子
出版社:集英社

くらし

私は私。母は母。~あなたを苦しめる母親から自由になる本
著者名:加藤伊都子
出版社:すばる舎

健康

文科省/高校「妊活」教材の嘘
著者名:西山千恵子 柘植あづみ
出版社:論創社

社会

貧困クライシス
著者名:藤田孝典
出版社:毎日新聞出版

労働

正社員消滅
著者名:竹信三恵子
出版社:朝日新聞出版

多動力
著者名:堀江貴文
出版社:幻冬舎

産業経済

なぜ日本企業は勝てなくなったのか
―個を活かす「分化」の組織論

著者名:太田肇
出版社:新潮社

文学

終電の神様 
著者名:阿川大樹
出版社:実業之日本社

絶対正義
著者名:秋吉理香子
出版社:幻冬舎

女の子が生きていく時に、覚えていてほしいこと
著者名:西原理恵子
出版社:KADOKAWA

表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬
著者名:若林正恭
出版社:KADOKAWA

バッド・フェミニスト
著者名:ロクサーヌ・ゲイ
出版社:亜紀書房

今日の人生
著者名:益田ミリ
出版社:ミシマ社

ナビラとマララ
著者名:宮田律
出版社:講談社

月の満ち欠け
著者名:佐藤正午
出版社:岩波書店

 

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山市男女共同参画社会推進センター「さんかく岡山」
電話:086-803-3355 ファクス:086-803-3344
所在地:〒700-0822 岡山市北区表町三丁目14-1-201号(アークスクエア表町2階)[地図

開館時間:  月曜、水曜から土曜  午前9時30分から午後8時
日曜、祝日午前9時30分から午後5時
休館日:火曜(火曜が祝日の場合は次の平日)、年末年始
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。