このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 観光・文化・イベント >  文化(音楽・アート・まつり) >  まちアートマネージャー養成講座キックオフ講演会



ここから本文です。

まちアートマネージャー養成講座キックオフ講演会

岡山市では、まちなかや公共スペース等を利用した、音楽・ダンス・パフォーマンスなどのイベントを企画実施できる人材養成講座「まちアートマネージャー養成講座」を開設するにあたり、記念イベントとして「キックオフ講演会」を開催します!
講師は、東北を中心にさまざまなアートプロジェクトを手がけている吉川由美さん。
たくさんの方のお越しをお待ちしています。

キックオフ講演会「アートが人とまちを動かす」

まちアートマネージャー養成講座画像

  • 日時 4月13日(土曜日)13:30から 2時間程度を予定しています。
  • 場所 西川アイプラザ(岡山市北区幸町10-16)5階ホール
  • 入場無料
  • 講師 吉川由美
  • 内容 アートがもつ力、まちを動かすアートプロジェクトについて事例を交えての講演会
  • 参加される場合は、お名前と人数を岡山市文化振興課(電話(086-803-1054)、ファクス(086-803-1763)、またはEメール(bunkashinkou@city.okayama.jp))までご連絡ください。当日受付もOKです。

吉川由美プロフィール

吉川由美さん写真

仙台市生まれ。アートプロデューサー、演出家。さまざまなコミュニティでアートプロジェクトを展開。
青森県森田村野外円形劇場のオープンに際し、細野晴臣らと住民とのコラボレーションによるコンサートを演出したほか、定禅寺ストリート・ジャズ・フェスティバルプロデュース、東北6県6夜連続コンサート「縄文回廊」、東北六魂祭パレード等を演出。
2004年以降、仙台市などでアートによるまちの活性化に取り組み、宮城県鳴子温泉地域、同県南三陸町で、“生きる”博覧会と題したアートプロジェクトを展開。震災で大きな被害を受けた南三陸町では、アートを通し復興に向けたプロジェクトを実施している。また、急速に空洞化する中心街に造られた八戸ポータルミュージアム はっち 文化創造ディレクターとして、中心街でのプロジェクト・メイキングを行っている。
(有)ダ・ハ プランニング・ワーク代表取締役。宮城大学非常勤講師。


養成講座について

5月18日からは全6回の養成講座(連続講座)をスタートさせます。この講座は、実際にアートイベントを企画運営するための考え方やノウハウを勉強します。
参加費は無料、定員は30名程度で申込書によるお申込が必要です。
詳しくは、まちアートマネージャー養成講座ホームページをご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市民生活局文化振興課
電話:086-803-1054 ファクス:086-803-1763
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。