このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 子育て・教育 >  保育園・幼稚園・認定こども園 >  保育園・幼稚園・認定こども園等の利用に関すること >  登園自粛に係る保育料等の還付について(令和2年3月31日で終了)



ここから本文です。

登園自粛に係る保育料等の還付について(令和2年3月31日で終了)

  • 小・中学校の臨時休校期間終了に伴い、令和2年3月31日(火曜日)をもって登園自粛要請を終了します。
  • 併せて、登園自粛による保育料等及び副食費の減免についても終了します。
新型コロナウイルス感染症対策として、連続して6日以上(日曜日、祝日を除く。)保育園等への登園を自粛した場合、以下のとおり保育料等を還付します。

公立施設をご利用の方 | 私立施設をご利用の方 |

公立施設(保育園、認定こども園)をご利用の方

1 還付の対象

  • 対象期間  令和2年3月2日(月曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで
  • 対象施設  公立保育園、公立認定こども園
  • 対象費用  保育料、延長保育料、副食費

2 還付の要件

  • 上記の対象期間において、連続して6日以上(日曜日、祝日を除く。)登園を自粛した場合

3 還付の内容

保育料、延長保育料

月額保育料を日割りで還付します。
※連続6日以上の登園自粛があった場合は、連続していない他の登園自粛日についても還付の対象日数に含めます。

副食費

月額副食費を半額にします。また、1日も副食を食べなかった場合は、全額還付します。
※副食費の還付に係る「連続する6日」は、日曜日、祝日、長期休業期間、1号認定子どもの5歳児については卒園式の翌日から3月31日までを除きます。

4 還付の手続き

  • 各園からの報告により還付手続きを行いますので、保護者の方による手続きは不要です。(ただし、保育料及び副食費について、口座振替による納付をされていない方には、還付金の振込先口座を届け出ていただく場合があります。)
  • 還付時期は、令和2年4月以降になる見込みです。

 

私立施設(認可保育園、認定こども園、地域型保育事業、新制度幼稚園)をご利用の方

1 還付の対象

  • 対象期間  令和2年3月2日(月曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで
  • 対象施設  私立認可保育園、私立認定こども園、地域型保育事業、新制度幼稚園(あけぼの幼稚園、中仙道幼稚園)
  • 対象費用  保育料、副食費

2 還付の要件

  • 上記の対象期間において、連続して6日以上(日曜日、祝日を除く。)登園を自粛した場合

3 還付の内容

保育料

月額保育料を日割りで還付します。
※連続6日以上の登園自粛があった場合は、連続していない他の登園自粛日についても還付の対象日数に含めます。

副食費

月額副食費を半額にします。また、1日も副食を食べなかった場合は、全額還付します。
※副食費の還付に係る「連続する6日」は、日曜日、祝日、長期休業期間、1号認定子どもの5歳児については卒園式の翌日から3月31日までを除きます。

4 還付の手続き

  • 保育料は、各園からの報告により還付手続きを行いますので、保護者の方による手続きは不要です。(ただし、市への保育料納付方法を口座振替にされていない方には、還付金の振込先口座を届け出ていただく場合があります。)
  • 副食費は、保護者の方による還付申請が必要です。(申請用紙は、園を通じて配布します。提出は各園にお願いします。)
  • 還付時期は、令和2年4月以降になる見込みです。

5 その他

  • 幼児教育・保育無償化の認定を受けている方で、預かり保育利用料を月額で支払っている場合は、登園自粛した日数も無償化の対象となります。(無償化の請求手続きについては、別途ご案内します。)

関連情報

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保育料の還付に関すること

岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 就園管理課 支援係
電話:086-803-1432 ファクス:086-803-1842
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


公立施設の副食費の還付に関すること

岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 幼保運営課 財務係
電話:086-803-1226 ファクス:086-231-1572
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


私立施設の副食費の還付に関すること

岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 保育・幼児教育課
電話:086-803-1228 ファクス:086-231-1572
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。