このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 子育て・教育 >  保育園・幼稚園・認定こども園 >  市立施設(幼稚園・保育所)運営法人の募集について



ここから本文です。

市立施設(幼稚園・保育所)運営法人の募集について

 岡山市では、「岡山市の就学前教育・保育の在り方について」(平成24年12月策定)及び「施設配置の最適化における公立施設の整備等の進め方について」(平成28年3月策定)に基づき、市立施設(幼稚園・保育所)の民営化を進めておりますが、今回、下記の市立幼稚園を対象に運営法人を募集します。
 なお、応募に伴う費用の一切は、応募者の負担となりますのでご留意ください。

募集内容等

募集する市立施設

  1. 岡山市立宇野幼稚園 岡山市中区原尾島一丁目7番11号 (募集番号:2019第1号)
  2. 岡山市立浮田幼稚園 岡山市東区沼1189番地2       (募集番号:2019第2号)

募集条件

岡山市立宇野幼稚園(募集番号:2019第1号)

1.施設類型
幼保連携型認定こども園
2.利用定員
1号認定児 80人程度、2・3号認定児 50人程度 計130人程度
3.土地
幼保連携型認定こども園を整備する土地は下記のとおりとし、土地は本市が運営法人に無償貸与するものとする。
貸付期間は賃貸借契約締結日から30年間とする。
なお、既存園舎の解体は本市が行うこととするが、土地の造成や既存園舎解体後に残存する工作物、地下埋設物の撤去等に費用が生ずる場合は、運営法人の負担とする。
また、下記の内(4)及び(5)は登園及び避難経路として、(6)及び(7)は用悪水路の形態を残して運営法人が管理するものとする。

  所在 地番 地目 公簿地積
(1) 岡山市中区原尾島一丁目 56番1 1,160平方メートル
(2) 岡山市中区原尾島一丁目 57番1 学校用地 1,322平方メートル
(3) 岡山市中区原尾島一丁目 57番2 学校用地 892平方メートル
(4) 岡山市中区原尾島一丁目 58番4 宅地 50.91平方メートル
(5) 岡山市中区原尾島一丁目 58番5 宅地 75.22平方メートル
(6) 岡山市中区原尾島一丁目 58番6 7.97平方メートル
(7) 岡山市中区原尾島一丁目 59番3 用悪水路 9.58平方メートル
7筆 3,517.68平方メートル

※上記土地について、外周を囲むブロック塀とフェンスは撤去していない。
また、上記土地の中央付近に南北を縦断する形で側溝がある。
4.建物等
建物等は、上記土地に運営法人が整備するものとする。
5.開園及び施設整備時期
開園時期:原則として令和3年4月1日
施設整備:岡山市が既存園舎を解体した後、補助金内示後に行うこと。

岡山市立浮田幼稚園(募集番号:2019第2号)

1.施設類型
幼保連携型認定こども園
2.利用定員
1号認定児 55人程度、2・3号認定児 45人程度 計100人程度
3.土地
幼保連携型認定こども園を整備する土地は下記のとおりとし、土地は本市が運営法人に無償貸与するものとする。
貸付期間は賃貸借契約締結日から30年間とする。
なお、土地の造成や工作物、地下埋設物の撤去等に費用が生ずる場合は、運営法人の負担とする。
また、上記敷地を活用しつつ、別に近隣土地を取得し活用する場合は、書類審査上加点する。

  所在 地番 地目 地積
(1) 岡山市東区沼字玉子 1189番2 雑種地 1,645平方メートル
(2) 岡山市東区沼字前田 1194番1 548平方メートル
(3) 岡山市東区沼字前田 1195番1 763平方メートル
3筆 2,956平方メートル

4.建物等
園舎を活用する場合は園舎を有償譲渡し、3号認定児受入れのための既存園舎の増築・改修(給食室、乳児室等)は、譲渡後、運営法人が行うこと。
岡山市との協議により運営法人が既存の建物を使用しない場合は、既存の建物等は岡山市において取り壊すものとし、建物等の新設整備は運営法人が行うこと。
5.開園及び施設整備時期
開園時期:原則として令和3年4月1日
施設整備:3号認定児受入れのための既存園舎の増築・改修については、補助金内示後に運営法人が整備を開始し、原則として令和4年3月31日までに完工すること。
なお、近隣土地に新設整備する場合は、運営法人決定後、補助金内示後に整備すること。

応募資格

1.社会福祉法人又は学校法人であって、平成31年4月1日時点で幼稚園、保育所又は認定こども園を運営していること。
2.本市の就学前教育・保育行政をよく理解し、積極的に協力できること。
3.事業を遂行できる十分な資力・知識・技術能力等を有し、財務内容が適正であり、継続的に安定した施設運営を行うことができること。
4.事業を実施するために必要な経済的基盤として、応募する計画に係る以下の資金の合計を安全性があり、かつ換金性の高い形態(普通預金、当座預金等)により有していること。
  (1)年間運営費の12分の1以上の資金
  (2)施設整備事業に係る費用の総額の10%に相当する資金
     なお、その資金は施設整備事業費に充当すること
5.本事業に関し、不正又は不誠実な行為をする恐れがあると認めるに足りる相当の理由がある者でないこと。

運営条件、その他の条件

募集要項をご確認ください。

募集期間等

募集要項の配布

<配布期間>令和元年7月5日(金曜日)から令和元年9月6日(金曜日)まで(土曜日、日曜日、祝日を除く。) 
<配布場所>岡山市 岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課(岡山市役所本庁舎9階)
※なお、募集要項は以下からダウンロードできます。

事前協議

 事業内容等についての確認のため、提出書類の提出に先立ち、事前協議を必須とします。
 事前協議は、予め電話等で日時を予約し、「事前協議申請書」に必要事項を記入の上で、協議当日に持参してください。

日時 令和元年7月5日(金曜日)から令和元年9月6日(金曜日)まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
午前8時30分から午後5時15分まで(時間厳守)
場所 岡山市 岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課(岡山市役所本庁舎9階)
協議 事前協議は法人の代表者、事業責任者又は施設長予定者が同席してください。
※代理人のみによる事前協議や、電話による協議はできません。
連絡先  岡山市 岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課(岡山市役所本庁舎9階)
電話番号 086-803-1430(直通電話)

提出書類の受付

 事前協議が終了した法人は、下記のとおり関係書類を提出してください。

受付期間 令和元年9月9日(月曜日)から令和元年9月13日(金曜日)まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
午前8時30分から午後5時15分まで(時間厳守)
提出方法 提出は持参のみとし、郵送等による提出は受付いたしません。
提出先 岡山市 岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課(岡山市役所本庁舎9階)
注意事項 提出書類を受け付けた場合であっても、募集条件や応募資格等に適合しない場合は、審査は行いません。
また、受付期間終了後の提出書類の差替えや内容の変更は認めません。
提出書類 提出書類は、募集要項をご確認の上で提出してください。

審査

 審査は、応募件数にかかわらず、令和元年10月頃に開催予定の岡山市児童福祉審議会にて行います。
 審査では、書類審査及びヒアリング審査を行い、評価基準に満たない場合は、選考から除外します。
 審査の詳細は、募集要項をご確認ください。

運営法人選定までの主な日程

内容 日程
募集開始 令和元年7月5日(金曜日)
相談受付・事前協議 令和元年7月5日(金曜日)~令和元年9月6日(金曜日)
提出書類受付 令和元年9月9日(月曜日)~令和元年9月13日(金曜日)
審議会開催・運営法人決定 令和元年10月頃
国補助金交付申請・内示・交付決定 令和2年2月頃~令和2年6月頃
(令和3年4月開園の場合)
施設整備着手 (募集番号:2019第1号 宇野幼稚園)既存園舎解体及び補助金内示後
(募集番号:2019第2号 浮田幼稚園)補助金内示後
開園 (募集番号:2019第1号 宇野幼稚園)令和3年4月
(募集番号:2019第2号 浮田幼稚園)令和3年4月

運営に関する協定の締結

 運営法人として決定を受けた法人は、以下の協定書により本市と協定を締結した上で、その内容を確実に履行してください。

その他

注意事項

 ・応募にあたっては、募集要項の各項目を十分にご確認の上で、募集内容に合致する内容で応募してください。
 ・ご不明な点がある場合は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課
電話:086-803-1430 ファクス:086-803-1720
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。