このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 事業者情報 >  入札・契約  >  その他の入札情報 >  企画競争・その他 >  認可保育所整備運営事業者の募集について



ここから本文です。

認可保育所整備運営事業者の募集について

 岡山市では、「岡山市子ども・子育て支援事業計画」に基づき、待機児童の解消及び未入園児童の縮減を図るため、平成29年度に引き続き新規に認可保育所を運営する事業者を募集します。
 なお、応募に伴う費用の一切は、応募者の負担となりますのでご留意ください。

募集内容等

応募資格

 保育所を設置し、安定的に運営することが可能な法人で、次の条件を満たす者。

  1. 岡山市の保育行政をよく理解し、積極的に協力できること。
  2. 事業遂行できる十分な資力・知識・技術能力等を有し、財務内容が適正であり、継続的に安定した保育所運営を行うことができること。
  3. 社会福祉法、児童福祉法、岡山市児童福祉施設の設備及び運営に関する基準を定める条例、厚生労働省の通知・通達及び岡山市の指導を熟知し、遵守できること。また、「保育所の設置認可等について」(平成12年3月30日児発第295号厚生省児童家庭局通知)及び「「保育所の設置認可等について」の取扱いについて」(平成12年3月30日児保第10号厚生省児童家庭局保育課長通知)の各規定に合致すること。
  4. 応募時点において幼保連携型認定こども園への将来的な移行が可能な法人であり、施設型で認可を受けた教育・保育施設を運営していること。
  5. 本事業に関し、不正又は不誠実な行為をする恐れがあると認めるに足りる相当の理由がある者でないこと。

整備運営条件

  1. 定員及び運営は、次のいずれかに該当すること。

  (1)定員60人以上の保育所で、定員の3割以上の3歳未満児を受け入れること。
   ※ 認可定員と利用定員は同数で設定することとする。
  (2)幼保連携型認定こども園の創設による計画の場合も可とするが、定員に関する条件は上記(1)(2、3号定員に限る)によることとする。

  1. 十分な運転資金を有していること。

  (1)開設時の運転資金として、年間事業費の12分の1以上を預金等で有していること。
  (2)施設整備事業に係る費用の総額の10%以上に相当する自己資金を準備し、整備事業費に充当すること。 

  1. 「岡山市児童福祉施設の設備及び運営に関する基準を定める条例」及びその他の関係法令に適合した施設であること。
  2. 原則として平成32年4月1日に開所できること。(開所時期を早める計画は可能です。)また、概ね5年以内に幼保連携型認定こども園に移行すること。
  3. 岡山市の認可する地域型保育事業について、当該地域型保育事業者又は岡山市から要望された場合には、積極的に連携施設となること。また、卒園時の受入れについて連携する場合は、それを見越した定員設定とすること。
 
  (1) 定員60人以上の保育所で、定員の3割以上の3歳未満児を受け入れること。

募集対象区域

 募集する区域は、教育・保育提供区域のうち中央5(石井・三門・大野小学校区)、中央6(岡山中央・牧石・御野小学校区)、北5(中山・平津・桃丘・馬屋下小学校区)、中1(三勲・宇野小学校区)、中2(高島・旭竜小学校区)、中3(旭東・平井小学校区)とします。
 詳しくは下記のファイルをご参照ください。

募集数

 募集数は、各区域で概ね1施設程度としますが、計画の定員や他の地域の応募状況によって選定します。また、同一区域で複数の計画書の提出があり選考とする場合は、応募された計画を区域ごとで順位づけをし、得点が高い計画を採用することとしますが、区域ごとの順位を得点より優先します。順位、得点とも同じ場合は計画内容を総合的に判断し、岡山市が選定します。

募集期間等

募集要項の配布

<配付期間>平成30年7月6日(金曜日)から平成30年8月31日(金曜日)まで (ただし、土曜日、日曜日、祝日を除く)
         午前8時30分から午後5時15分まで
<配付場所>岡山市 岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課 (市役所本庁舎9階)
※ 募集要項及び事前協議受付票は下記からダウンロードすることもできます。

事前協議

 募集内容や応募方法などについてご確認いただくため、応募書類の提出に先立ち、事前の協議をお願いします。
 事前協議は必須とし、予め電話で日時を予約の上、「事前協議受付票」に必要事項を記入し協議当日にご持参ください。

日 時 平成30年7月6日(金曜日)から平成30年8月31日(金曜日)まで (土曜日、日曜日、祝日を除く)
午前8時30分から午後5時15分まで(時間厳守)
場 所 岡山市 岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課 (市役所本庁舎9階)
協 議 事前協議は法人理事長(又は事業責任者)又は施設長予定者が行ってください。
※ 代理人のみによる事前協議や、電話による協議はできません。
※ 審査に関する質問にはお答えできません。
連絡先 岡山市 岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課 (市役所本庁舎9階)
 電話番号:086-803-1430(直通電話)

応募受付

 事前協議が終了した法人は、次のとおり関係書類を提出してください。

受 付
期 間
平成30年9月3日(月曜日)から平成30年9月7日(金曜日)まで
(1)午前9時から正午まで (2)午後1時から午後5時まで(時間厳守)
提 出
方 法
提出は持参のみとし、郵送等による提出は一切受け付けませんので、ご注意ください。
提出先 岡山市 岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課 (市役所本庁舎9階)
注 意
事 項
応募資格や設置運営条件等に適合しない場合や、提出書類に不備や記入漏れ等がある場合は、審査の対象となりません。
また、受付期間終了後の提出書類の差し替えや、内容の変更は認めませんので、十分にご確認の上で提出してください。
なお、審査終了後の事業内容の変更は原則として認めません。建築確認審査機関とは十分に協議の上で計画書を作成してください。
提 出
書 類
提出書類は、募集要項5(1)、(2)をご確認の上で提出してください。

審査

 応募件数にかかわらず、岡山市児童福祉審議会を開催し、審査を行います。
 審査では、書類審査及びヒアリング審査を行います。
 なお、審査の結果、評価基準に満たない場合は、選考から除外します。
 岡山市児童福祉審議会は平成30年10月頃に開催する予定です。
 審査の詳細は、募集要項をご確認ください。

事業者選定までの主な日程

内容 日程
募集開始 平成30年7月6日(金曜日)
相談受付・事前協議 平成30年7月6日(金曜日)~平成30年8月31日(金曜日)
事業計画書等提出 平成30年9月3日(月曜日)~平成30年9月7日(金曜日)
審査会開催・事業予定者決定 平成30年10月中を予定
補助金予算要求(平成31年度当初) 平成30年11月
補助金の内示(国・県)
補助金交付決定・入札・契約・工事着手
平成31年4月以降
開園(補助金を受ける場合) 平成32年4月
 ※スケジュールは補助金を申請する場合の予定であり、前後することがあります。

その他

注意事項

  • 応募にあたっては、募集要項の各項目を十分にご確認の上で、募集内容に合致する内容で応募してください。
  • 事前協議を行っていない場合は応募できませんので、必ず事前協議を行ってください。
  • 不明な点がある場合は、下記のお問い合わせ先まで連絡してください。

補助金について

 施設整備に係る補助金を活用する事業計画により応募される場合、本事業が岡山県又は国の補助事業の対象にならなかった場合や、本市の事業予算が確保できない場合には、補助対象事業にはなりません。
 この点をご了承の上でご応募ください。
 詳細は、下記のお問い合わせ先まで連絡してください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山っ子育成局 保育・幼児教育部 こども園推進課
電話:086-803-1430 ファクス:086-803-1720
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。