このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 保育園・幼稚園 >  認定こども園・保育園・幼稚園などの利用手続きについて



ここから本文です。

認定こども園・保育園・幼稚園などの利用手続きについて

認定こども園・保育園・幼稚園などの利用手続きについて

 子ども・子育て支援新制度に移行した認定こども園・保育園・幼稚園等を利用するためには、子どものための教育・保育給付についての「認定」を受けていただく必要があります。(他の市町村の幼稚園・認定こども園等を利用する方も対象です。)
  ※ 平成28年4月1日現在、岡山市内の私立幼稚園では、支給認定は不要です。各園での入園手続となります。

認定区分について

  教 育 利 用 保 育 利 用
満3歳以上 1号(教育標準時間)
 ◇認定こども園
 ◇幼稚園
2号(保育標準時間認定・保育短時間認定)
 ◇認定こども園
 ◇認可保育園
満3歳未満
 ―
3号(保育標準時間認定・保育短時間認定)
 ◇認定こども園
 ◇認可保育園
 ◇地域型保育事業(小規模保育等)
  ※2号・3号認定は、保護者の就労など、「保育の必要性」の事由に該当する場合に受けることができます。
  ※認定を受けられる年齢と実際に施設が受け入れる年齢は、必ずしも一致しません。


子ども・子育て支援新制度に関するページ

教育利用を希望する方(1号認定)

 幼稚園や認定こども園では、利用を希望する園で、必要書類などの配布・受付を行い、各園で選考(抽選など)を行います。
 利用については、各園にお問い合わせください。

 また、支給認定が必要な園では、支給認定の申請が必要になります。

 市立幼稚園・認定こども園

   利用手続きと同時に、認定申請を行います。

 

 私立認定こども園

   各園での利用手続きを経て、入園内定を受けた後、園から支給認定申請書を受け取り、園へ提出します。

  
 ※申請書の書き方などは、「平成28年度 教育利用(1号認定子ども)ガイド」をご覧ください。
 ※申請書様式は、必ずA4用紙に印刷してください。また、できるだけ両面印刷にしてください。

保育利用を希望する方(2号・3号認定)

 保育利用をするためには、「保育の必要性」の事由に該当し、2号認定・3号認定を受ける必要があります。
 保育利用の場合、認定こども園と認可保育園の認定申請・利用申込手続きの流れは、同じです。
 「平成28年度 保育利用ガイド」をよく読み、認定申請・利用申込をしてください。

  ガイド及び各種様式は、下記からダウンロードできます。
   ※各種様式は、必ずA4用紙に印刷してください。
   ※複数ページあるものは、できるだけ両面印刷にしてください。
   ※必要な書類については、「平成28年度 保育利用ガイド」P.6~8をご覧ください。

<参考>岡山市の保育・幼児教育施設について(保育・幼児教育課)

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

支給認定や入園手続についてのお問い合わせ先

岡山っ子育成局就園管理課
電話:086-803-1431 ファクス:086-803-1842
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


認可保育園・市立幼稚園・市立認定こども園の生活についてのお問い合わせ先

岡山っ子育成局保育・幼児教育課 指導係
電話:086-803-1229 ファクス:086-231-1572
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。