このページのトップ



現在位置 :  トップページ > サイトについて >  ウェブアクセシビリティ >  岡山市ホームページのウェブアクセシビリティ方針



ここから本文です。

岡山市ホームページのウェブアクセシビリティ方針

1.岡山市ホームページの運営について

基本的な考え方

 岡山市ホームページでは、誰もが、いつでも、簡単に利用できるホームページとして、ウェブアクセシビリティ(ホームページを利用する全ての人が、心身の機能や利用する環境に関係なく、ホームページで提供されている情報やサービスを利用できること。)に十分配慮しながら、岡山市に関するさまざまな情報を提供します。

2.アクセシビリティへの取り組み(岡山市ウェブアクセシビリティ方針)

 岡山市ホームページでは、ウェブアクセシビリティの国内標準規格である「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

3.目標とする適応レベル及び対応度

 平成30年(2018年)3月31日までにJIS X 8341-3:2016適合レベルAA準拠を目指します。

注記:岡山市のウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン – 2016年3月版」で定められた表記による。(URL http://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/ )

4.対象範囲

 岡山市公式ホームページ(http://www.city.okayama.jp/)配下ののうち、CMS(コンテンツマネジメントシステム)で作成し、管理しているHTMおよびHTMLファイル。
 ただし、下記のウェブページは、現時点において、アクセシビリティに十分配慮したページとして掲載することができないため、対象外とします。

HTMLファイル以外のコンテンツ(PDF、Excel、Word等)
動画・音声などのコンテンツを含むページ
SNSのボタン等、外部事業者から提供されるもの
バナー広告
及び下記URL配下のページ

http://www.city.okayama.jp/okayama-city-museum/
http://www.city.okayama.jp/museum/
http://www.city.okayama.jp/oimf/
http://www.city.okayama.jp/art/
http://www.city.okayama.jp/bungaku/
http://www.city.okayama.jp/kankyou/ecology/
http://www.city.okayama.jp/zaisei/zaisei/takarakuji/
http://www.city.okayama.jp/soumu/toukei/nenpou/
http://www.city.okayama.jp/bungei/
http://www.city.okayama.jp/i-trek-okayama/
http://www.city.okayama.jp/temp/
http://www.city.okayama.jp/tokyo/yukari/

(平成29年9月7日一部修正)

5.担当部署

岡山市市長公室広報広聴課

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市長公室広報広聴課 広報担当
電話:086-803-1024 ファクス:086-803-1731
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。