このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  岡山市プロフィール >  市の花・木・花木・鳥 >  岡山市のプロフィール 市の鳥



ここから本文です。

岡山市のプロフィール 市の鳥

 平成21年に政令指定都市移行を記念して、都市ビジョンに掲げる本市の将来都市像「水と緑が魅せる心豊かな庭園都市」のシンボル「庭園都市おかやまの鳥」としてタンチョウを選定しました。タンチョウは、「庭園都市おかやま」を代表する施設の一つである後楽園に江戸時代から飼育されており、広く市民に愛され、親しまれている「水と緑が魅せる心豊かな庭園都市」のシンボルに最もふさわしい鳥です。また、後楽園とタンチョウの歴史は、城下町岡山の豊かな文化の象徴でもあります。(平成21年12月28日決定)

市鳥:タンチョウ【丹頂】

タンチョウの写真

 ツル目ツル科の国指定特別天然記念物です。鶴はその姿の美しさや習性から人々に愛され、日本人の詩情をはぐくみ、瑞鳥(ずいちょう)として尊重されてきました。特に、後楽園のタンチョウは、多くの人々に親しまれており、後楽園のシンボルでもあります。
 ※瑞鳥(ずいちょう):めでたい鳥のこと


より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山市役所
電話:086-803-1000(代表) ファクス:086-225-5487
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分祝日・年末年始は閉庁


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。