このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  組織・部署案内 >  教育委員会 >  教育委員会事務局の組織・部署案内



ここから本文です。

教育委員会事務局の組織・部署案内

教育委員会のトップページへ

教育委員会事務局

教育長
菅野 和良(スガノ カズヨシ)
教育次長
安田 充年(ヤスダ ミツトシ)
教育次長
三宅 泰司(ミヤケ タイジ)
次長(教育総務部長兼務)
吉實 達男(ヨシザネ タツオ)

教育総務部

教育総務部長
吉實 達男(ヨシザネ タツオ)

教育企画総務課

局内の総合調整、教育行政の総合企画、予算・決算など

参事(課長事務取扱)
村田 守(ムラタ マモル)
企画調整担当課長
髙坂 仁美(コウサカ ヒトミ)

連絡先

電話:086-803-1571

教育給与課

教職員及び事務局職員の給与・労務、福利厚生など

課長
神原 徹(カンバラ トオル)
課長代理
松島 哲也(マツシマ テツヤ)

連絡先

給与係電話:086-803-1585
福利厚生係電話:086-803-1572

学校施設課

学校の建築・営繕など

課長
板野 正博(イタノ マサヒロ)

連絡先

管理係電話:086-803-1577
計画係電話:086-803-1576
建築係電話:086-803-1578
設備係電話:086-803-1580

学校教育部

学校教育部長
岡林 敏隆(オカバヤシ トシタカ)

教職員課

教職員の任免、人事など

課長
奥橋 健介(オクハシ ケンスケ)

連絡先

企画係電話:086-803-1563
人事係電話:086-803-1586
 

就学課

小中学校への転入学、就学援助、学校環境適正化の企画・調整、教育委員会情報ネットワークの管理など

課長
東谷 徹(ヒガシタニ トオル)

連絡先

就学課電話:086-803-1587
学校環境調整室電話:086-803-1583

指導課

学校教育の充実、教育内容の指導法の充実、特別支援教育の推進、生徒指導の充実、教職員の研修など

課長
松岡 和俊(マツオカ カズトシ)
教育支援担当課長
服部 道明(ハットリ ミチアキ)
人権教育担当課長
半澤 秀行(ハンザワ ヒデユキ)
課長代理
怒田 眞由美(ヌタ マユミ)

連絡先

振興係電話:086-803-1590
指導係電話:086-803-1591
教育支援室電話:086-803-1592
人権教育室電話:086-803-1621

保健体育課

学校保健・学校体育の指導、学校給食の実施と給食指導など

課長
山田 裕史(ヤマダ ヒロシ)

教育研究研修センター

教育課題の調査・研究、教職員研修に関することなど

所長
藤原 陽子(フジワラ ヨウコ)

連絡先

教育研究研修センター:各教育機関一覧をご覧下さい

生涯学習部

生涯学習部長
重松 浩二郎(シゲマツ コウジロウ)

生涯学習課

生涯学習機会・情報の提供、生涯学習施設の整備、婦人会をはじめとする社会教育団体の支援等に関することなど

参事(課長事務取扱)
石井 敏郎(イシイ トシロウ)
公民館振興担当課長
今村 正樹(イマムラ マサキ)
課長代理
田中 光彦(タナカ ミツヒコ)

連絡先

管理係電話:086-803-1608
支援・育成係電話:086-803-1606
公民館振興室:電話:086-272-7886
犬島自然の家電話:086-947-9001
岡山市環境学習センター めだかの学校電話:086-722-1231

中央図書館

図書貸出・資料案内・レファレンスの業務など

館長
宮本 嘉彦(ミヤモト ヨシヒコ)

連絡先

図書館:図書館一覧のページをご覧下さい

文化財課

文化財の調査、保護・活用など

参事(課長事務取扱)
乗岡 実(ノリオカ ミノル)

連絡先

電話:086-803-1611
岡山市埋蔵文化財センター:086-270-5066

オリエント美術館

オリエント地域出土の考古美術品の収集と展示、その他特別展・講演会、ジュニアオリエント教室の開催など

館長
八田 健郎(ハッタ ケンロウ)

連絡先

電話:086-232-3636

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務部 教育企画総務課
電話:086-803-1571 ファクス:086-234-4141
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。