サイト内検索

+サイトマップ / +English / +お問い合わせ

常設展示

トップページ > 展示スケジュール > 常設展 2015年度

常設展 見出し

常設展 岡山の歴史と文化 ~新収蔵品とテーマ別で綴るその魅力~

岡山の文化と歴史

開催期間:平成27(2015)年4月14日(火)から平成27(2015)年5月6日(水・祝)まで

開催場所:4階展示室

【会期中の休館日】毎週月曜日(5月4日[月]は開館)

岡山の誇る歴史、美術、民族、自然など「おかやま」を特徴づける様々な事象をわかりやすく紹介しました。

通常、5階常設展会場にて順々に展示しているものを、4階展示室にて一堂に公開する、お蔵出し展示。

あまり展示される機会が少ない作品などについても、展示を試みました。

◆その他コーナー

城下町 岡山 / おかやまと桃太郎 / 古備前 木村コレクション / 備中足守藩 木下家資料 / 南方遺跡出土木器 / 岡山の自然 / 新収蔵品 / 季節の一品 / 坪田譲治とおかやま

詳細はこちら

▲ページトップへ

常設展 岡山の歴史と文化 / 岡山市民の日関連企画 小企画コーナー 「近代おかやまの基礎を築いた人々2015」

近代おかやまを築いた人々2015

開催期間:平成27(2015)年5月15日(金)から平成27(2015)年7月05日(日)まで

開催場所:5階展示室

【会期中の休館日】毎週月曜日

市民学芸員活動から生まれた本コーナーは、平成22年度の「大正時代のおかやま」展の一部として始まり、同23年度に先の題名でシリーズ化し2度開催しました。息の長い企画として定期的に開催しており、5回目となる本展も、郷土おかやまの発展に関わった多くの人々の中から幾人かをご紹介しました。時代や分野など様々な切り口で先人たちの業績にスポットをあてました。

※岡山市民の日関連企画として開催予定。

▲ページトップへ

岡山の歴史と文化 / 写真展「児島湾の記憶」前期 / 坪田譲治コーナー小企画「岡山を記す―坪田譲治と永瀬清子」

201509常設

開催期間:平成27(2015)年9月29日(火)から平成27(2015)年10月18日(日)まで

開催場所:5階展示室

■写真展「児島湾の記憶」前期

締切堤防完成前後からそれ以降の児島湾干拓や、その関連地域の写真や自然環境の写真など約70点を紹介しました。

■坪田譲治コーナー企画「岡山を記す―坪田譲治と永瀬清子」

岡山で生まれた作家・児童文学作家の坪田譲治と詩人の永瀬清子。同じ時代を生きた二人の文学者を特集しました。

■16面マルチスクリーン 映像情報

展示室内にある16面マルチスクリーンでは、岡山シティミュージアムオリジナルの映像を上映しました。

映像タイトル 上映時間
1 「児島湾干拓の歴史遺産」 約16分
2 「坪田譲治略歴」 約7分
◆その他コーナー

城下町岡山-まちのシンボル鐘撞堂 / 城下町岡山-岡山城とまちのひろがり / 岡山のまつり / 岡山の自然 / 岡山情報宝庫 / ひろがる大地-干拓

▲ページトップへ

常設展 岡山の歴史と文化 / SSP展 自然を楽しむ科学の眼2015-2016

201509ssp

開催期間:平成27(2015)年11月18日(水)から平成27(2015)年12月13日(日)まで

開催場所:5階展示室

日本自然科学写真協会(通称SSP)の会員による自然科学の写真展。日本の自然科学写真の分野では、第1級の写真展です。

当館の展示テーマの一つ「岡山の自然」と連動して、開館以来可能な年には、継続的に開催しています。

詳細はこちら

■古備前木村コレクション

当館所蔵の備前焼「古備前木村コレクション」の特集。徳利ばかりを18点展示しました。

■備中足守藩 木下家資料

「備中足守藩 木下家資料」より、次の3点を展示しました。

桐紋付刀筒 / 黒塗家紋入鞍 / 鐙

■16面マルチスクリーン 映像情報

展示室内にある16面マルチスクリーンでは、SSP展動画部門の映像11作品を上映しました。

◆その他コーナー

城下町岡山-まちのシンボル鐘撞堂 / 城下町岡山-岡山城とまちのひろがり / 岡山のまつり / 岡山の自然 / 岡山情報宝庫

▲ページトップへ

常設展 岡山の歴史と文化 / 岡山の城 写真展

岡山の城 写真展

開催期間:平成27(2015)年12月18日(金)から平成28(2016)年01月24日(日)

開催場所:5階展示室

城、それは数ある歴史的建造物の中でも栄枯盛衰の歴史模様の舞台として、多くの人々が関心を寄せる存在であり、今日残る城跡が地域の誇りとして親しまれているものも多いことでしょう。岡山県内にも、古代山城から近世城郭まで、様々な城跡がたくさんあります。本展は、それらの中から、比較的容易に現地を訪れることができるもので、石垣など何らかの遺構が残っているものの中から約60カ所を選んで、城跡研究の専門家の撮影による写真を中心に写真展を開催しました。

■坪田譲治コーナー「坪田譲治とおかやま」

岡山市出身の作家・児童文学者の坪田譲治に関する展示。「坪田譲治とおかやま」と題して、ゆかりの品やパネル展示のほか、坪田譲治の童話作品をアニメ紙芝居にした映像の上映を行いました。

■古備前木村コレクション

当館所蔵の備前焼「古備前木村コレクション」の特集。細工物を中心に12点を展示しました。

■備中足守藩 木下家資料

「備中足守藩 木下家資料」より、次の8点を展示しました。

御犬張子(1対) / 黒塗違棒紋湯桶 / 黒塗違棒紋水注 / 散金唐草文湯桶 / 散金唐草文水注 / 違棒紋唐草蒔絵御嗽茶碗 / 違棒紋唐草蒔絵輪台 / 立傘

■16面マルチスクリーン 映像情報

展示室内にある16面マルチスクリーンでは、岡山シティミュージアムオリジナルの映像を上映しました。

映像タイトル 上映時間
1 「坪田譲治略歴」 約7分
2 「城山探検」 約20分
◆その他コーナー

城下町岡山-まちのシンボル鐘撞堂 / 城下町岡山-岡山城とまちのひろがり / 岡山のまつり / 岡山の自然 / 岡山情報宝庫

▲ページトップへ

常設展 岡山の歴史と文化 / 平成27年度 岡山市埋蔵文化財発掘調査速報展

埋蔵文化財速報展

開催期間:平成28(2016)年01月30日(土)から平成28(2016)年02月21日(日)

開催場所:5階展示室

平成27年度に、岡山市教育委員会の行った発掘調査成果から、金蔵山(かなくらやま)古墳、造山(つくりやま)古墳、塚ノ鼻(つかのはな)古墳、塩納(しおのう)遺跡、幡多(はた)廃寺の内容を紹介しました。

詳細はこちら

■坪田譲治コーナー「坪田譲治とおかやま」

岡山市出身の作家・児童文学者の坪田譲治に関する展示。「坪田譲治とおかやま」と題して、ゆかりの品やパネル展示のほか、坪田譲治の童話作品をアニメ紙芝居にした映像も上映しました。

■古備前木村コレクション

当館所蔵の備前焼「古備前木村コレクション」の特集。大甕を含む20点を展示しました。

■備中足守藩 木下家資料

「備中足守藩 木下家資料」より、次の8点を展示しました。

黒塗家紋付御刀掛 / 手鏡 / 黒塗家紋散鏡立 / 定紋入五段重箱 替蓋付 / 移動用蒔絵重箱 三重 / 手提重箱 三重 / 蒔絵盆 / 洗足桶 / 風呂桶 / 泔坏台

第46回ミュージアム講座
「豊臣家と桃山文化期の漆工技術 ―黒と金:豪放華麗なる文化史を探る―」※終了しました。
日時 平成28年2月6日(土) 14時から15時30分
会場 岡山シティミュージアム 4階 講義室
講師

北野 信彦 氏(独立行政法人 国立文化財機構・東京文化財研究所 保存修復科学センター 伝統技術研究室室長)

参加方法

定員:80名(入場無料)

内容

備中足守藩 木下家資料「風呂桶」の平成26年度調査について、他所の類例などを交えたお話をはじめ、現在調査に携わっておられる豊臣秀吉大坂城の唯一の現存遺構といわれる竹生島宝厳唐門の調査成果など、最新の話題を盛り込みながらご講演いただきました。

■16面マルチスクリーン 映像情報

展示室内にある16面マルチスクリーンでは、西大寺会陽に関する映像を上映しました。

映像タイトル 上映時間
1 「五百年の時を越えて」 約14分
2 「民衆が支えてきた裸祭」 約24分
◆その他コーナー

城下町岡山-まちのシンボル鐘撞堂 / 城下町岡山-岡山城とまちのひろがり / 岡山のまつり / 岡山の自然 / 岡山情報宝庫 / ひろがる大地-干拓

▲ページトップへ

開催予定の展示

常設展 岡山の歴史と文化 / おかやまと桃太郎Ⅱ(弐)

おかやまと桃太郎Ⅱ

開催期間:平成28(2016)年3月4日(金)から平成28(2016)年4月10日(日)

開催場所:5階展示室

「岡山といえば桃太郎、桃太郎といえば岡山」といわれますが、ではなぜそうなのでしょうか。

県外から多くの人々を迎え入れ、また市民も集う岡山の玄関口であるJR岡山駅に隣接してミュージアムをつくるにあたり、その理由を追及する展示として桃太郎をテーマに開館記念の自主企画を開催しました。

開館から10周年、今あらためて桃太郎と岡山について小企画展として取り上げ、今後も、来場者に親しまれる形で桃太郎を発信していく新たな一歩としたいと考えています。

詳細はこちら

■坪田譲治コーナー「坪田譲治とおかやま」

岡山市出身の作家・児童文学者の坪田譲治に関する展示。「坪田譲治とおかやま」と題して、ゆかりの品やパネル展示のほか、坪田譲治の童話作品をアニメ紙芝居にした映像の上映もあります。

■古備前木村コレクション

当館所蔵の備前焼「古備前木村コレクション」の特集。今回は代表的な作品を12点を展示します。

■備中足守藩 木下家資料

「備中足守藩 木下家資料」より、簪を中心に展示します。

■16面マルチスクリーン 映像情報

展示室内にある16面マルチスクリーンでは、岡山シティミュージアムオリジナルの映像を上映しております。

今回は、桃太郎に関する映像を上映します。

映像タイトル 上映時間
1 「難波金之助の『桃太郎の史実』をたどる」 約17分
2 「みさき桃太郎伝説」 約7分
◆その他コーナー

城下町岡山-まちのシンボル鐘撞堂 / 城下町岡山-岡山城とまちのひろがり / 岡山のまつり / 岡山の自然 / 岡山情報宝庫

常設展詳細はこちら

▲ページトップへ

Copyright (C) CLASSIX CAMERA All Rights Reserved.