本文へ>

サイト内検索

+サイトマップ / +English / +お問い合わせ

常設展 岡山の歴史と文化

トップページ > 展示スケジュール > 常設展「岡山の歴史と文化」

常設展「岡山の歴史と文化」

「岡山の歴史と今」を未来に伝える

岡山の誇る歴史、美術はもとより、暮らしのあり方・自然なども含めて、「おかやま」を特徴づける様々な事象をわかりやすく紹介しています。


常設展 岡山の歴史と文化

岡山の歴史と文化,2019年4月6日(土曜日)から5月19日(日曜日)

開催期間:2019年4月6日(土曜日)から5月19日(日曜日)

開催場所:5階常設展示室

開催概要みどころ案内

開催概要

会期 2019年4月6日(土曜日)から5月19日(日曜日)
会場 5階常設展示室
開館時間

午前10時から午後6時(入館は午後5時30分まで)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)

4月8日(月曜日)、15日(月曜日)、22日(月曜日)、5月7日(火曜日)、13日(月曜日)

入場料

一般:300円(有料20名様以上の団体の場合、1名様あたり240円)

高校生・大学生:200円(有料20名様以上の団体の場合、1名様あたり160円)


【以下の方は無料となります】

・中学生以下

・65歳以上の方(シルバーカードなど年齢を確認できるものをご提示ください)

・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・自立支援医療受給者証・心身障害者医療費受給資格者証・特定疾患医療受給者証・小児慢性特定疾患医療受給者証・介護保険被保険者証をご持参の方(原本の提示が必要)と、付添いの方1名(介護保険被保険者証については、介護を必要とする場合)

・保育園児、幼稚園児、小中学生を学校活動のために引率される方(※1)

(※1:事前の手続きが必要です)


※特別展・企画展の入館料はこの限りではありません。

※「岡山空襲 展示室」は入室無料です。

アクセス JR岡山駅西口向かい、リットシティビル南棟5階
岡山駅中央改札を出て西にまっすぐ。東西連絡通路を西に進むと左手に当館が見えます。
設備 ベビーカー、車椅子を用意しております。スタッフまでお声掛け下さい。
問い合わせ先 岡山シティミュージアム(旧:岡山市デジタルミュージアム) TEL(086)898-3000

みどころ案内

季節の一品(ガラス工芸)
  1. 大鉢 3点

  2. 大皿 1点

新収蔵品
  1. 碧釉水差

  2. 碧釉流彩紋鉢

  3. 碧釉大鉢

  4. 郷土の踊 国鉄・記念入場券

  5. 岡山城のグリーティングカード

  6. 旧岡山偕行社 木製模型

古代吉備文化 縄文・弥生・古墳時代の岡山

南方遺跡出土 木製品ほか

  1. ジョッキ

  2. 高坏

  3. 合子

江坂コレクション

  1. 遺跡出土貝類

  2. 遺跡出土獣骨

「坪田譲治とおかやま」

岡山市出身の作家・児童文学作家である坪田譲治。

坪田譲治の作った家庭図書館「びわのみ文庫」に残されていた資料から、内田百閒直筆の扁額を展示します。

古備前 木村コレクション

当館所蔵の備前焼「古備前木村コレクション」の特集。

今回は20点を展示します。

備中足守藩 木下家資料

「備中足守藩 木下家資料」より、次の資料を展示します。

  1. 鎖帷子(くさりかたびら)

  2. 鐙(あぶみ)

  3. 黒塗家紋入鞍(くろぬりかもんいりくら)

  4. 平形陣笠(ひらがたじんがさ)

  5. 家紋入矢籠(かもんいりしこ)

吉備路写真クラブ「足守の史跡・文化財 写真集」より、6点の写真を展示します。

おかやまと桃太郎

桃太郎に関する次の資料を展示します。

  1. 桃太郎彩色マンホール蓋

  2. 難波金之助著『続桃太郎の史実』

  3. 難波金之助のアルバム

岡山の自然

江坂コレクション

  1. 貝殻類

  2. 化石類

児島湾とひろがる大地-干拓

干拓に関する次の資料を展示します。

  1. 沖新田絵図複製(おきしんでんえずふくせい)

  2. 児島湾漁撈回漕図複製(こじまわんぎょろうかいそうずふくせい)

  3. 潟板(かたいた)

  4. うなぎかき

  5. 引樽(ひきだる)

  6. 足踏揚水機(足踏水車)

16面マルチスクリーン 映像情報

展示室内にある16面マルチスクリーンでは、「児島湾とひろがる大地-干拓」関連映像作品を上映しております。

映像タイトル 上映時間
1 「海の底から生まれた陸地 児島湾干拓の話」 約18分
常設コーナー
  1. 城下町岡山-まちのシンボル鐘撞堂
  2. 城下町岡山-岡山城とまちのひろがり
  3. 岡山のまつり
  4. 岡山の自然
  5. 岡山情報宝庫

常設展示室施設内紹介はこちら>>>


Copyright (C) CLASSIX CAMERA All Rights Reserved.