本文へ>

岡山シティミュージアム

サイト内検索

+サイトマップ / +English / +お問い合わせ

展示スケジュール

トップページ > 展示スケジュール > 岡山空襲展示室 企画展「橋のある写真展」

岡山空襲展示室 企画展「橋のある写真展」

岡山空襲展示室 企画展「橋のある写真展」,2019年2月19日(火曜日)から3月31日(日曜日)

開催期間:平成31(2019)年2月19日(火曜日)から3月31日(日曜日)まで

開催場所:岡山空襲展示室(岡山シティミュージアム5階)

アイコン展覧会チラシPDF版(710キロバイト) ダウンロード>>>

岡山空襲展示室では、戦災に関する調査のひとつとして、戦前から終戦後しばらくまでの写真資料についても調査を行っています。個人の方のアルバムの中には、今では失われてしまった岡山の様々な風景が収められており、私たちのまちがどのような変遷をたどったのか、垣間見ることが出来ます。今回は、その中から橋にまつわる写真を選んで、小さな写真展を開催します。

*この企画展は、岡山地域の複数の資料保存機関による連携展示「つながる橋 むすぶ橋」に参加して行うものです。

開催概要関連行事

開催概要

会期

平成31年2月19日(火曜日)から3月31日(日曜日)まで

会場

岡山空襲展示室(岡山シティミュージアム5階)

開館時間

午前10時から午後6時

休館日

平成30年2月25日(月曜日)、3月4日(月曜日)、3月11日(月曜日)

入場料

無料

アクセス

JR岡山駅運動公園口(西口)向かい、リットシティビル南棟4階・5階

岡山駅中央改札を出て西に直進。東西連絡通路を西に進むと左手にミュージアムが見えます。

問い合わせ

岡山空襲展示室

電話番号:086-253-7070(休館日除く)

みどころ

写真  写真

左写真「橋の上を行進する岡山県第一岡山高等女学校の生徒たち」1942年(昭和17)以降 操山高等学校同窓会・岡山県立岡山操山高等学校所蔵

右写真「旧霞橋の建設風景」1928年(昭和3)頃 個人所蔵

写真  写真

左写真「桜橋の竣工と最後の渡船」1961年(昭和36年)3月31日 岡山シティミュージアム所蔵

右写真「後楽園の中之島で記念撮影する進駐軍兵士と岡山市職員」1946年(昭和21)頃 更井良夫旧蔵

※以降、随時更新します。

※記録や広報などに使用することを目的として、写真を撮らせていただきます。あらかじめご了承下さい。

▲ページトップへ

Copyright (C) CLASSIX CAMERA All Rights Reserved.