本文へ>

岡山シティミュージアム

サイト内検索

+サイトマップ / +English / +お問い合わせ

展示スケジュール

トップページ > 展示スケジュール > 「写真で見る 児島湾干拓と農業機械」

写真で見る 児島湾干拓と農業機械

常設展岡山の歴史と文化 岡山市民の日企画 小企画コーナー「写真で見る 児島湾干拓と農業機械」平成30年6月8日(金曜日)から7月1日(月曜日)

開催期間:平成30(2018)年6月8日(金曜日)から7月1日(月曜日)まで

開催場所:5階常設展示室内

児島湾干拓による大地の広がりは、岡山シティミュージアム常設展の三大テーマの一つです。本展は、岡山が先駆的となった農業機械の発展についての著作のある地元研究者の方の協力を得て開催する、写真中心の企画展です。

岡山県立興陽高等学校所蔵の古写真(当館でデジタル化)を中心に展示をします。

当館の市民学芸員活動の一環としても、内容を構成する予定です。

※岡山市民の日 関連企画として開催予定。

開催概要関連行事

開催概要

会期

平成30(2018)年6月8日(金曜日)から7月1日(月曜日)まで

会場

5階常設展示室内

開館時間

午前10時から午後6時(最終入場は午後5時30分まで)

休館日

月曜日(祝日の場合は翌日)

入場料
常設展料金

※「岡山空襲 展示室」は入室無料です。

アクセス

JR岡山駅運動公園口(西口)向かい、リットシティビル南棟4階・5階

岡山駅中央改札を出て西に直進。東西連絡通路を西に進むと左手にミュージアムが見えます。

問い合わせ

岡山シティミュージアム TEL:086-898-3000(午前10時~午後6時)

関連行事

第70回ミュージアム講座 講演会「農業機械の先駆者たち」
日時

平成30年(2018)6月9日(土曜日)午後2時から午後3時半

会場

4階講義室

講師

南 智(みなみ さとる)氏(元ノートルダム清心女子大学教授)

参加費

無料

定員

80名(先着順、事前予約不要)

第71回ミュージアム講座 「映像でふり返る児島湾干拓」
常設展岡山の歴史と文化,小企画コーナー「写真で見る 児島湾干拓と農業機械」,平成30年6月8日(金曜日)から7月1日(日曜日)
開催日

平成30年(2018) 6月24日(日曜日)

時間

午後2時から午後4時

会場

岡山シティミュージアム 4階講義室

司会

米島 慎一(当館映像ディレクター)

内容

映像作品3本を上映

  • 1)「絵馬からつむぐ児島湾干拓地の歴史」(25分)

  • 2)「水を揚げる ~沖新田と政田民俗資料館収蔵資料展~」(9分)

  • 3)「児島湖 過去から未来へ~岡山海岸保全事業のあゆみ~」(24分)

参加費

無料

定員

80名(先着順、事前予約不要)

※以降、随時更新します。

※記録や広報などに使用することを目的として、写真を撮らせていただきます。あらかじめご了承下さい。

▲ページトップへ

Copyright (C) CLASSIX CAMERA All Rights Reserved.