サイト内検索

+サイトマップ / +English / +お問い合わせ

展示スケジュール

トップページ > 展示スケジュール > 林静一展

林静一展 見出し
赤色エレジーから小梅ちゃんまで 現代の抒情画家 林静一展

開催期間:平成24(2012)年10月1日(月)から11月4日(日)まで

開催場所:4階展示室

漫画、アニメ、イラストから日本画まで幅広く活動してきた林静一の多彩な活動を紹介する展覧会です。

中でも「赤色エレジー」は、一世を風靡(ふうび)し、ヒット歌謡も生み出しました。1970年代にはロッテのキャラクター「小梅ちゃん」で優美な女性像を描き、現在に至るまで多くの人々に支持されています。その日本画や版画における余韻に満ちた清新なイメージの女性像には、良き時代のロマンと現代性があわせて投影されています。

開催概要関連行事みどころ

開催概要

会期 平成24(2012)年10月1日(月)から11月4日(日)まで
会場 4階展示室
開館時間 午前10時から午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日 10月9日(火)、15日(月)、22日(月)、29日(月)
入場料

【当日券】一般(高校生以上)800円、65歳以上700円、小・中学生500円

【前売り】一般(高校生以上)600円

※前売り券は9月30日(日)まで販売します

※小学生未満は無料

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料

前売り券販売所 山陽新聞サービスセンター 他
岡山・倉敷市内主要プレイガイド
[ローソンチケット]Lコード:61599
[チケットぴあ]Pコード:765-290
アクセス JR岡山駅西口向かい、リットシティビル南棟4・5階
岡山駅中央改札を出て西に直進。東西連絡通路を西に進むと左手に当館が見えます。
主催 岡山シティミュージアム、山陽新聞社
問い合わせ先 岡山シティミュージアム(岡山市デジタルミュージアム) TEL(086)-898-3000

みどころ

1 1

 「小梅ちゃん」といえば、誰しもが日本的な色彩と様式美にあふれる少女の姿 を思い浮かべることのできるロッテ・キャンディのキャラクター。その作者であ る林静一は、1962 年TV アニメの黎明期に「オオカミ少年ケン」等の制作にアニ メーターとして携わりました。1967 年には漫画雑誌『ガロ』で漫画家デビュー。 1970 年の「赤色エレジー」は同世代の若者たちの共感を呼び、ヒット歌謡も生み 出しました。その後「小梅ちゃん」をはじめ、ポスター、レコード・ジャケット、 アニメーション、絵本など幅広い分野で活躍しています。

 今回の展示は、館名を岡山シティミュージアムと改め、新たな一歩を踏み出す 当館の最初の特別展。出展作品が描かれたのは、現代人の多くが実際に生き、様々 な思い出が残る昭和から平成の今日まで。季節感や日本的抒情表現に加え、どこ か懐かしい薫りをも感じさせる作品の数々は、歴史だけでなく「今」を伝えるこ とをテーマとした当館の特別展第一弾にふさわしいといえるでしょう。

 その女性美表現から「現代の夢二」とも称される林静一。本展では、1970年代 から現在に至る260点余りの作品と関連資料約70 点により、ジャンルを超えた 幅広い画業を紹介します。

1

▲ページトップへ

Copyright (C) CLASSIX CAMERA All Rights Reserved.