このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 観光・文化・イベント >  文化(音楽・アート・まつり) >  岡山シティミュージアム >  「水木しげる 魂の漫画展」展示案内



ここから本文です。

「水木しげる 魂の漫画展」展示案内

「水木しげる 魂の漫画展」

水木しげる(1922-2015)は、2015年11月に亡くなるまで、戦争で片腕を失いながら93年間の生涯を現役で在り続けました。境港で過ごした幼少期、地獄極楽絵図に心を奪われ目に見えない世界を信じるようになりました。そして、太平洋戦争激戦の地、ラバウルで生と死の境を彷徨いながら、理不尽な戦争で失った多くの魂を見つめてきました。

本展は、日本漫画界の鬼才、水木しげるの93年間の生涯に焦点をあて、水木漫画の国民的代表作、鬼太郎の世界をはじめ、人々を惹き付けてやまない多彩な作品を8章に分けてご紹介します。

また、妖怪研究家・水木しげるが愛してやまない妖怪たちも多数登場し、夏のひとときを家族で過ごすにふさわしい展覧会です。

没後初の水木しげる作品の全てにフォーカスした本展覧会。この機会に、“水木しげる 魂の漫画展” を是非ご覧ください。

※会期中、作品保護のため展示替えを行います。

前期:2017年7月14日(金曜日)から8月6日(日曜日)
後期:2017年8月8日(火曜日)から9月3日(日曜日)

展示内容

各章テーマごとに生原稿、原画、スケッチ、愛用の道具、本人所蔵コレクション品、立体作品、関連映像等を展示(展示品 約300点)

プロローグ 水木しげる劇場~波乱万丈人生紙芝居~

第1章 武良茂アートギャラリー ~少年天才画家あらわる!~
第2章 水木しげる漫画研究 ~片腕で生み出す独自の画法~
第3章 水木しげる人気三大漫画 ~鬼太郎/悪魔くん/河童の三平~
第4章 総員玉砕せよ! ~壮絶な戦争体験記~
第5章 溢れる好奇心 人物伝
第6章 短編に宿る時代へのまなざし
第7章 妖怪世界へようこそ
第8章 人生の達人 水木しげる

開催概要

開催期間:平成29年7月14日(金曜日)から9月3日(日曜日)まで
開催場所:岡山シティミュージアム 4階企画展示室
開館時間:午前10時から午後6時(最終入場は午後5時30分まで)
※8月11日(金曜日・祝日)、12日(土曜日)は夜間開館
(午前10時から午後8時開館 最終入場は午後7時30分まで)

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

観覧料

当日券

一般(65歳以上含む) 1,100円
高校・大学・専門学校生 800円
小・中学生 500円

※小学生未満は無料
※入場時、年齢の確認できるもの(学生証など)をご用意ください。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付き添いの方1名まで無料
※20名以上の団体は当日料金から各100円引き(有料対象者のみ適用)
※「水木割り」毎週水曜日と木曜日は、当日料金から各100円引きにて入場できます!
※「水木割り」と他の割引との併用はできません。
※「水木割り」は会場チケット売り場での当日券購入にのみ適用となります。
  (コンビニ当日券、前売り券には「水木割り」は適応されません。)

3館連携企画(夏のスタンプラリー)

この夏、岡山市、瀬戸内市、和気町で魂がドキドキ!ヒヤヒヤ!する展示が開催されます!
3つの展示を好きな順に巡って、スタンプを集めましょう!
スタンプを3つ集めると、こわくてステキな「オリジナルポストカード」をプレゼント♪
ポストカードは3つめのスタンプを押してもらうところでゲットしてね!
先着1000名にプレゼントします!

詳しくは岡山シティミュージアム「水木しげる 魂の漫画展」案内ページをご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山シティミュージアム
電話:086-898-3000 ファクス:086-898-3003
所在地:〒700-0024 岡山市北区駅元町15-1[地図
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。